メインメニューを開く

永田 峯松(ながた みねまつ、1866年8月15日慶応2年7月6日) - 没年不明)は、日本商人貿易[1][2][3])、実業家、広島県多額納税者[1][4]。永田商会代表社員[5]。族籍は広島県士族[6][7]

人物編集

安芸国(現・広島県)の永田林蔵の長男で、後先代・金松の養子となり1894年家督を相続した[4]。肥料・獣皮製造業を営んだ[4][7][8]。また皮革貿易商で、広島県多額納税者であった[4]貴族院多額納税者議員選挙の互選資格を有した[2]本籍広島市[2]

『帝国信用録 第25版 昭和7年』によると永田の職業は「肥料、獣骨化製」である[9]。永田が社長をつとめる合資会社永田商会は『商工人名録 昭和8年』によると「営業種目・毛皮製造獣皮、筋骨化製造、区別・製、、創業年月・明治29年」で[10]、『日本全国諸会社役員録 第44回』によると「設立・大正15年1月、目的・肥料製造、獣品化製、金物売買、資本金・15万円、諸積立金・1万円」である[5]

家族・親族編集

永田家 

広島市福島町[4][9][11]

  • 養父・金松[4]
  • 母・サミ[6]
  • 姉・イト(広島士族、林重太郎の妻)[4]
  • 妻・ヤス(広島、菊崎市太郎の妹)[4]
1867年 -
  • 長女・コンメ(広島、森本長次の妻)[4]
1886年 -
  • 二女・コリウ(広島、山崎米次郎の長男政次郎の妻)[4]
1888年 -
  • 長男・政夫[4](永田商会員)[11]
1890年 -
  • 同妻・トメ大分、福田萬蔵の五女)[4]
1895年 -
  • 三女・ミヤノ奈良、岡部眞徹の三男勇の妻)[4]
1892年 -
1894年 -
  • 同妻・シツノ(広島、藤澤正一の長女)[4]
1895年 -
  • 三男・政光兵庫、柴田彌三松の養子)[4]
1896年 -
  • 四男・光春[4](永田商会員)[11]
1898年 -
  • 同妻・千榮京都、山口熊次郎の二女)[4]
1903年 -
  • 四女・美彌子(広島、谷口賢治の妻)[4]
1900年 -
  • 五女・アヤ子(京都、小西哲也の妻)[4]
1902年 -
  • 六男・[7](永田商会員)[11]
1907年 -

脚注編集

  1. ^ a b 『日本紳士録 第31版』付録 全国多額納税者 広島県61頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  2. ^ a b c 『貴族院多額納税者名鑑』478頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  3. ^ a b 『日本紳士録 第44版』広島ナの部18頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w 『人事興信録 第8版』ナ128頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  5. ^ a b 『日本全国諸会社役員録 第44回』下編430頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年7月9日閲覧。
  6. ^ a b 『人事興信録 第6版』な91-92頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  7. ^ a b c 『人事興信録 第7版』な114-115頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  8. ^ 『日本紳士録 第28版』広島ナ之部16頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  9. ^ a b 『帝国信用録 第25版 昭和7年』広島20頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  10. ^ 『商工人名録 昭和8年』273頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年12月25日閲覧。
  11. ^ a b c d 『日本紳士録 第35版』広島ナ、ニの部18頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年10月3日閲覧。

参考文献編集

  • 人事興信所編『人事興信録 第6版』人事興信所、1921年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第28版』交詢社、1924年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第7版』人事興信所、1925年。
  • 織田正誠編『貴族院多額納税者名鑑』太洋堂出版部、1926年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第31版』交詢社、1927年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第8版』人事興信所、1928年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第35版』交詢社、1931年。
  • 帝国興信所『帝国信用録 第25版 昭和7年』帝国興信所、1932年。
  • 広島商工会議所編『商工人名録 昭和8年』広島商工会議所、1933年。
  • 商業興信所編『日本全国諸会社役員録 第44回』商業興信所、1936年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第44版』交詢社、1940年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第46版』交詢社、1942年。