永田 峰雄(ながた みねお、1954年 - 2020年7月8日)は、日本オペラ歌手テノール)。日本演奏連盟会員。

生涯編集

新潟県長岡市出身。東京芸術大学卒業。同大学院修了。

1986年に行われた第1回日本モーツァルト・コンクールで優勝。1988年1989年の2回にわたりザルツブルクゾンマーアカデミーコンクールで優勝、モーツァルテウム音楽院最優秀賞を受賞。

1991年アサヒビール芸術文化財団奨学生として渡欧。同年、ザルツブルク音楽祭サティリコン」に出演し、1992年ライプツィヒ歌劇場と客演契約を結ぶ。

1993年ヴュルツブルク歌劇場1995年トリーア歌劇場1996年ギーセン歌劇場1999年ボン歌劇場2001年からはミュンスター歌劇場専属歌手となる。

2020年7月8日、東京都の自宅にて死去。66歳没[1]

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集