メインメニューを開く

江刺

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

江刺(えさし)

地名
  • 江刺 - 現在の岩手県で発祥した地名。現在は奥州市の地名。主に旧・江刺市地域を指す。
    • 江刺県 - 廃藩置県によって設置された。最大地域として現在の岩手県秋田県の一部を管轄した。1869年設置、1871年廃止。
    • 江刺郡 - 1878年に郡区町村編制法によって設置された。岩手県に所在した。1958年に江刺町が市制を施行して江刺市となったことで消滅。
    • 江刺市 - 岩手県にあった。1958年に江刺町が市制を施行して町から移行した。2006年の平成の大合併において近隣町村と合併し奥州市となり廃止。
      • 江刺町 - 岩手県にあった。1955年に旧・江刺市に相当する1町9村が合併して設置された。1958年に市制を施行して江刺市へ移行した。
姓名
その他

関連項目編集