メインメニューを開く
江波車庫外観 2004年12月撮影
江波車庫外観 2004年12月撮影
江波車庫入口
江波車庫入口
江波皿山からの江波車庫 2010年5月撮影
江波皿山からの江波車庫 2010年5月撮影

江波車庫(えばしゃこ)は、広島県広島市中区江波西1丁目にある、広島電鉄路面電車車庫、及び広電バス路線バス車庫(都市圏輸送営業部・江波営業課)である。なお、電車の運行管理を行う電車事業本部・電車営業部江波出張所も併設されている。

概要編集

広島電鉄江波線江波電停の先に位置する。構内には電車の車庫・バスの車庫も併設されている。

歴史編集

電車車庫編集

広島電鉄車両基地。担当路線は6、8、9号線。市内線の車両が在籍する。 超低床電車のグリーンムーバーがドイツから空輸された際、広島空港から江波車庫に搬入され整備された。また国産超低床電車のグリーンムーバーmax(マックス)、1000形5200形も江波車庫へ搬入、整備を行っている。

在籍車両編集

このほか、千田車庫所属の3000形の1編成が常駐している(以前は当時千田車庫に所属していた3950形のほか同車庫所属の3700形が常駐していることもあった)。

保管車両編集

 
江波車庫に保管される156号と653号(現在、653号は千田車庫に戻っている)

被爆電車である2軸単車の150形156号が保管されている。また、2004-2005号及び3501号も留置されている。

バス車庫(江波営業課)編集

周辺編集

 
広島市江波山気象館

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ お問い合わせ先一覧”. 広島電鉄. 2012年4月23日閲覧。

外部リンク編集