河合村立保中学校

河合村立保中学校(かわいそんりつ ほちゅうがっこう)は、かつて岐阜県吉城郡河合村(現・飛騨市)に存在した公立中学校

河合村立保中学校
国公私立 公立学校
設置者 河合村
設立年月日 1948年
閉校年月日 1962年
共学・別学 男女共学
所在地 509-4313
岐阜県飛騨市河合町保[注釈 1]
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 河合村に河合村立河合中学校〈旧〉が開校。本校は角川小学校の校舎の一部を使用。保小学校に河合中学校保分校を設置。
  • 1948年(昭和23年)4月1日 - 河合中学校〈旧〉が廃校。河合中学校保分校は独立し、河合村立保中学校として開校。羽根小学校に併設。
  • 1949年(昭和24年)11月 - 中学校校舎が完成。
  • 1962年(昭和37年)4月1日 - 河合村内の5つの中学校が統合され、河合村立河合中学校の新設により廃校。名目上の統合であり、保中学校は河合中学校保教室となる。
  • 1963年(昭和38年)8月27日 - 保教室を廃止。

脚注編集


注釈編集

  1. ^ 現在の住所表記。

参考文献編集

  • 河合村誌 通史編 (1990年 河合村役場) P.592 - 597

関連項目編集