飛騨市

日本の岐阜県の市
本来の表記は「飛驒市」です。この記事に付けられたページ名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

飛騨市(ひだし)は、岐阜県の最北端に位置する

ひだし ウィキデータを編集
飛騨市
Hida Furukawa Seto river ac.jpg
飛驒古川瀬戸川と白壁土蔵街
市庁舎位置
飛騨市の旗 飛騨市章
飛驒市旗 飛驒市章
2004年2月1日制定
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
市町村コード 21217-2
法人番号 6000020212172 ウィキデータを編集
面積 792.53km2
総人口 21,648[編集]
推計人口、2022年10月1日)
人口密度 27.3人/km2
隣接自治体 高山市大野郡白川村
富山県富山市南砺市
市の木 ブナ
市の花 ミズバショウ
飛騨市役所
市長 都竹淳也
所在地 509-4292
岐阜県飛騨市古川町本町2番22号
北緯36度14分17秒 東経137度11分10秒 / 北緯36.23814度 東経137.18622度 / 36.23814; 137.18622座標: 北緯36度14分17秒 東経137度11分10秒 / 北緯36.23814度 東経137.18622度 / 36.23814; 137.18622
Hida City Hall ac.jpg
外部リンク 公式ウェブサイト

飛騨市位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

概要編集

 
飛驒市中心部
 
神岡城より望む神岡の町並み

地名について編集

正式名称は飛「騨」のつくり上部がツではなくロがふたつ( = 「単」の旧字体(飛驒))であるが、1983年のJISコード改定(83JIS)以降のJIS漢字に含まれておらず一部コンピュータ環境で表示できないため、総務省から俗字として「騨」が認められている。

地理編集

 
飛騨古川地区周辺の空中写真。1977年撮影。
国土交通省 国土地理院 地図・空中写真閲覧サービスの空中写真を基に作成。

飛騨高地の北部に位置する。地勢的には、神通川水系高原川流域にあたる東部と、同水系宮川流域にあたる西部に分かれ、両者の間を山地が分かつ。宮川沿いの盆地と、高原川沿いの河岸段丘に人口が密集する。

面積の大半は山林である。市の境界と内部に標高1,000メートル以上の山々が数多く連なる。飛騨山脈にかかる北東端だけが2,000メートルを越える。

地形編集

山地編集

河川編集

湖沼編集

気候編集

日本海側気候内陸性気候を併せ持ち、古川町は豪雪地帯で冬季雪が多く、神岡町・旧河合村・旧宮川村は特別豪雪地帯で冬季雪が非常に多い。

人口編集

 
飛騨市と全国の年齢別人口分布(2005年) 飛騨市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 飛騨市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

飛騨市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


隣接自治体編集

 岐阜県
 富山県

歴史編集

沿革編集

行政編集

市長編集

歴代市長
氏名 就任日 退任日
初代 船坂勝美 2004年3月7日 2008年3月6日
2-3代 井上久則 2008年3月7日 2016年3月6日
4代- 都竹淳也 2016年3月7日 現職

行政機関編集

市役所・振興事務所

姉妹都市・提携都市編集

国外編集

姉妹都市
提携都市
その他

国内編集

姉妹都市
提携都市

施設編集

国家機関編集

国土交通省
農林水産省林野庁
  • 中部森林管理局飛騨森林管理署
    • 古川森林事務所
    • 大谷森林事務所
    • 夏厩森林事務所
    • 神岡森林事務所
    • 栃尾森林事務所
    • 蒲田治山事務所

警察編集

本部
交番
  • 署所在地交番(飛騨市古川町朝開町)
  • 神岡警部交番(飛騨市神岡町殿) - 旧神岡警察署
駐在所
  • 鷹狩警察官駐在所(飛騨市古川町谷)
  • 河合警察官駐在所(飛騨市河合町角川)
  • 宮川警察官駐在所(飛騨市宮川町森)
  • 山田警察官駐在所(飛騨市神岡町西)
  • 茂住警察官駐在所(飛騨市神岡町東茂住)

消防編集

本部
消防署
  • 古川消防署(飛騨市古川町高野)
    • 北分署(飛騨市宮川町西忍)
  • 神岡消防署(飛騨市神岡町船津)

医療編集

郵便局編集

図書館編集

文化施設編集

博物館・美術館

運動施設編集

経済編集

第二次産業編集

主な工場

第三次産業編集

主な商業施設

マスメディア編集

地方紙
中継局

教育編集

 
カミオカンデ模型

大学編集

高等学校編集

中学校編集

小学校編集

小中併設校編集

特別支援学校編集

その他編集

交通編集

 
飛騨古川駅前バス・タクシーロータリー
 
冬の旧神岡鉄道漆山駅

鉄道編集

市の中心となる駅:飛驒古川駅

  東海旅客鉄道(JR東海)

バス編集

路線バス編集

都市間バス編集

道路編集

高速道路編集

国道編集

県道編集

道の駅編集

名所・旧跡・観光スポット編集

 
古川町の白壁土蔵街

名所・旧跡編集

観光スポット編集

文化編集

祭事・催事編集

  • 古川祭 - 4月19日、20日に開催される気多若宮神社例祭。
  • 神岡祭
    • 神岡町にある大津神社・八幡宮・白山神社が同日に行う例祭の総称で、高山祭、古川祭とともに飛騨三大祭に数えられる。
  • 数河獅子[1]
    • 毎年9月5日に、古川町の下数河の松尾白山神社と上数河の宮田白山神社で1年交代で行われる。高麗獅子ともいう。
  • 三寺まいり[2]

名産・特産編集

 
和蝋燭 三嶋屋(古川)
清酒

古川地区には、飛騨地方を代表する清酒「蓬莱」「白真弓」などの蔵元が、神岡地区には飛騨地方を代表する清酒「飛騨娘」などの蔵元がある。

和ろうそく

古川地区では和ろうそくの生産が盛んである。

2002年に朝の連続テレビ小説さくら」の舞台となった。朝ドラの放映時にはドラマのモデルとなった和ろうそく店に注文が殺到し、観光客も増加した。
木工品
食事

トンチャン(牛ホルモン)神岡名物

出身関連著名人編集

飛驒市を舞台とした作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 鷲野正昭「飛騨古川の数河獅子」『まつり通信』第580号、まつり同好会、2015年、 4-5頁。
  2. ^ 飛騨市観光課. “三寺まいり”. 2020年1月16日閲覧。
  3. ^ a b 地理学研究会 編(1975)"尾留川正平先生略歴・著作目録"東京教育大学地理学研究報告.XIX:1-10.(1ページより)
  4. ^ 山本正三(1978)"尾留川正平先生の逝去を悼む"地理学評論日本地理学会).51(11):832-833.

外部リンク編集