メインメニューを開く

浄徳寺(じょうとくじ)は、千葉県長生郡長南町にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は白鳥山。

歴史編集

この寺は、南北朝時代1339年暦応2年)に象外禅鑑によって開創されたと伝えられる。江戸時代には江戸幕府から朱印状を与えられていた。明治に入り明治維新によって1868年慶応4年)7月に設置された安房上総知県事役所がこの寺に置かれた。

文化財編集

町指定史跡編集

  • 安房上総知県事役所跡

所在地編集

千葉県長生郡長南町長南575 白鳥山浄徳寺