深水埗区

香港の行政区

深水埗区(しんすいほく、広東語読み:サムショイポウキョイ)は、香港の18の行政区画の1つである。区域には新九龍深水埗長沙湾中国語版、および茘枝角中国語版などの地域が含まれている。区域の平均年齢は2番目に高く、3番目に低収入である。

深水埗区
Sham Shui Po District
Hong Kong Sham Shui Po District.svg
地区 九龍西
面積 9.48k㎡
総人口 (2021年) 431,090人
人口密度 43,381人/k㎡
成立日時 1981年
民政事務専員 李国雄
区議会主席 楊彧
区議会選挙区数 25
深水埗

地理編集

 
達之路中国語版近くの歌和老街中国語版にある看板は、深水埗区の東の境界に近いことを示している。

深水埗区には、深水埗長沙湾中国語版茘枝角中国語版蘇屋中国語版石硤尾中国語版又一村中国語版大窩坪中国語版昂船洲南部が含まれる(1990年代の埋め立てプロジェクトにより、昂船洲政府造船所中国語版昂船洲海軍基地中国語版昂船洲下水処理場中国語版などは葵涌コンテナターミナルの一部になった)。

深水埗区の北西は、呈祥道中国語版茘景山路中国語版に囲まれているため、九龍と見なされる地域、例えば九華径中国語版華茘邨中国語版などは、実際には葵青区に属している。一方、清麗苑中国語版(茘景山路以南、呈祥道以北)と盈暉臺中国語版は深水埗区に属している。

深水埗区の東と南は香港MTR東鉄線の線路と界限街に囲まれているため、界限街の南(MTR東鉄線の前まで)には、油尖旺区に属する汝州街中国語版基隆街中国語版大南街中国語版茘枝角道中国語版の一部が含まれている。東鉄線の九龍塘にある香港城市大学又一城中国語版又一村中国語版は深水埗区に属しており、九龍城区ではない。

歴史編集

早くも新石器時代には、人々は既に長沙湾の近くに住んでいた。 李鄭屋邨の古代墓である後漢の墓は、発掘調査から発見されたため、墳墓は建設時に発見されたものの、墓は山の端に位置していた。海からは距離がある。

住宅編集

教育編集

大学編集

中学校編集

小学校編集

特別支援学校編集

国際学校編集

公共施設編集

公園編集

交通編集

鉄道編集

(屯門方面)- 美孚駅 - 南昌駅 -(烏渓沙方面)
(黄埔方面)- 石硤尾駅 -(調景嶺方面)
(荃湾方面)- 美孚駅 - 茘枝角駅 - 長沙湾駅 - 深水埗駅 -(中環方面)
(東涌方面)- 南昌駅 -(香港駅方面)

道路編集

幹線道路
市区道路

バス編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

座標: 北緯22度19分51秒 東経114度09分44秒 / 北緯22.33083度 東経114.16222度 / 22.33083; 114.16222