メインメニューを開く

滋賀県道・京都府道781号麻生古屋梅ノ木線

日本の滋賀県と京都府の道路
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
滋賀県道781号標識
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
京都府道781号標識

滋賀県道・京都府道781号麻生古屋梅ノ木線(しがけんどう・きょうとふどう781ごう あそうふるやうめのきせん)は、滋賀県高島市朽木麻生から同市朽木古屋および京都府京都市左京区久多を経由して滋賀県大津市葛川梅ノ木町に至る一般県道および一般府道である。かつては滋賀県側では783と整理番号が異なっていたが、2019年4月現在は、高島市に数箇所ある六角形の県道番号標識でも「783」から「781」への修正が行われている。[1]


概要編集

国道367号から県道23号を安曇川の支流である北川に沿って1km進んだ麻生川との合流点が始点であり、そこから北川沿いに進み、朽木中牧付近で大きく曲がり針畑川に沿う。その付近から針畑越えにそって福井県へ向かう舗装林道小入谷線が分岐する。針畑川を下っていくと京都市に入り、広河原能見の方から来た京都府道110号久多広河原線と久多川とともに合流し、しばらくすると再び滋賀県に入り終点に至り、安曇川と合流する。。 京都府京都市左京区久多川合町から滋賀県大津市葛川梅ノ木町までの区間に路上河川があり、大雨等の増水時には道路横のコンクリート斜面から多量の水が放出されていることがある。

路線データ編集

地理編集

通過する自治体編集

交差している道路編集

沿線編集

  • 長寿寺      
  • 能家県営林
  • 全昌寺
  • 山神神社
  • 洞照寺
  • 日吉神社
  • 洞照寺
  • 極楽寺
  • 山神神社
  • 大宮神社
  • 高島市立朽木西小学校
  • 高島市民病院 針畑診療所
  • 玉泉寺
  • 古屋簡易郵便局
  • 京都精華大学 伊谷記念朽木学舎
  • 松源寺
  • 蛭子神社
  • 忍子渕神社
  • 高島市民病院 平良出張診療所
  • 高島市立朽木西小学校平良分校跡
  • 平良ふれあいセンター(キャンプ)
  • 朽木渓流魚センター
  • 寂静寺
  • 思子渕神社
  • 久多の里オートキャンプ場
  • いこいの里久多キャンプ場

関連項目編集