瀬戸啓太

日本の俳優、モデル

瀬戸 啓太は、日本俳優モデルである。兵庫県出身。元株式会社オウサム所属。フリーランスを経て現在はゴッドフィールドプロモーションに所属。

せと けいた
瀬戸 啓太
本名 瀬戸 啓太
生年月日 (1994-12-16) 1994年12月16日(27歳)
出生地 兵庫県
出身地 日本の旗 日本兵庫県
身長 178 cm[1]
血液型 O型
職業 俳優モデル
ジャンル 舞台テレビ番組雑誌
活動期間 2014年 -  
事務所 ゴッドフィールドプロモーション[1]
公式サイト プロフィール
主な作品
「マーカライト・ブルー」シリーズ・「S.Q.S(スケアステージ)」
テンプレートを表示

来歴編集

  • 母親が過去に役者をやっていた影響もあり、高校2年生の時に母親と姉がオーディションに応募した事がきっかけで芸能界入り[2]
  • ワタナベエンターテイメントスクールに16期生として所属。副リーダーを務めた[3]
  • WES卒業後、オウサムに所属[4]
  • Be Withプロデュース「Innocent World -千年の夜と百億の邂逅-」カルマ役にて舞台デビュー。
  • 2016年2月、オトメステージVol,3「マフィアモーレ☆」にてアルバ役として初主演・初座長を務めた[5]
  • 2017年8月31日をもって株式会社オウサムを退社。フリーランスでの活動継続を発表。[6]
  • 2017年12月28日、ゴッドフィールドプロモーションへの所属を発表。[7]

人物編集

  • 4人きょうだい(兄・姉・姉)の末っ子[2]
  • 趣味は殺陣と身体を動かすこと。[1]
  • 特技は野球水泳。水泳は幼稚園から小学4年生までと、高校の部活でやっており、高校では自由形で県大会への出場経験もある[2]
  • 芸能界入りをするまでの将来の夢は美容師[2]
  • 性格は人見知りで、次に出る舞台の話をすると「どうせおまえ、またしゃべれないんだろ?」と言われてしまう[2]
  • 休みの日はボーっとして過ごすことが好き[2]
  • 以前Twitterであだ名を募集を行った。アンケートの結果で「せとっち」に決定したが、そこまで定着していない。[8]

出演編集

主演は役名を太字で表記

舞台編集

  • Be Withプロデュース『Innocent World -千年の夜と百億の邂逅-』(2014年6月25日 - 29日、品川六行会ホール)- カルマ 役[9]
  • 舞台『欲張りの行方』(2014年8月10日、JOY JOY STATION)[10]
  • 舞台『弱虫ペダル』- パズルライダー
  • 舞台『STORM LOVER 〜波打ち際の王子SUMMER 改!〜』(2015年5月23日 - 31日、CBGKシブゲキ!!)- 椎名 役[13]
  • 舞台『CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 Re-verse-mind』(2015年7月25日 - 8月2日、シアターサンモール)- 放浪者 役[14]
  • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ
    • はぴどりlive stage vol.1『JYUKAI-DEN』(2015年9月8日 - 13日、明石スタジオ)- 硯 役[15]
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐVol.10『JYUKAI-DEN -桃源-』(2016年3月3日 - 8日、CBGKシブゲキ!!)- 硯 役[16]
    • はぴどりlive stage vol.2『JYUKAI-DEN-KINGS-』(2016年12月20日 - 25日、ウエストエンドスタジオ)- トリプル主演・[17]
  • 舞台『選べるのなら』(2015年12月19日 - 20日、ひつじ座)[18]
  • オトメステージVol,3『マフィアモーレ☆』(2016年2月3日 - 7日、新宿村LIVE)- 主演・アルバ[19]
  • 『世界は僕のCUBEで造られる・2016』〜Premiere Edit Ver.〜 (2016年6月15日 - 26日、サンモールスタジオ)- シド(憎しみのキューブ)役[20]
  • 『*アプリ男子*DIGITAL☆LOVERS』(2016年7月27日 - 31日、サンモールスタジオ)- 主演・白夜[21]
  • 舞台『Bank Bang Lesson!!』(2016年8月30日 - 9月4日、品川六行会ホール)- 銀行員3 役[22]
  • 森の石松外伝 石松と祓い屋団十郎(2016年10月22日 - 30日、六本木俳優座劇場)- 一馬 役[23]
  • [Otona Project 第五弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第三回全校集会 『初等教育ロイヤル』(2016年11月23日 - 27日、新宿村LIVE)(2016年11月23日 - 27日、新宿村LIVE)- 主演・あきよし[24]
  • 舞台『鬼切丸伝 〜源平鬼絵巻〜』(2017年1月18日 - 22日、品川六行会ホール)- 赤鬼丸 役[25]
  • 舞台『むばたまの夜に降る白雪の月影』(2017年3月28日 - 4月2日、日暮里d-倉庫)- W主演・アシュ[26]
  • MARKER LIGHT BLUE - リュビ 役
    • MARKER LIGHT BLUE Deeper マーカライト・ブルー ディーパー(2017年5月3日 - 7日、新宿シアターサンモール[27]
    • MARKER LIGHT BLUE Crimson マーカライト・ブルー クリムゾン(2017年11月8日 - 12日、新宿村LIVE)[28]
  • 夢舞台 艶が〜る - 藍屋秋斉 役
    • 夢舞台 艶が〜る 初宴(2017年6月17日 - 25日、新宿村LIVE)- 主演[29]
    • 夢舞台 艶が〜る 弍宴 土方編(2018年6月27日 - 7月1日、新宿村LIVE)[30]
  • LIVEDOGプロデュース『ファントム・チューニング~調霊探偵・四十万八十二の事件簿~』(2017年8月2日 - 6日、新宿村LIVE)- 九条冬彦 役[31]
  • 舞台『止まれない12人』(2017年8月30日 - 9月3日、新宿シアターサンモール)- 北川 役[32]
  • 舞台『野畑の飼ってた宇宙人』(2017年10月18日 - 22日、シアターグリーンBIG TREE THEATER)- 日出ヒナタ 役[33]
  • 君の願いは雪となる(2018年2月15日-2月18日 萬劇場)- 浜田希望 役[34]
  • ASSH Annex #1 『君よ叫べ、其ノサガノ在ルガ儘ニ』(2018年3月24日 - 4月1日、サンモールスタジオ)- 外道丸 役[35]
  • 2.5次元ダンスライブ - 奥井翼 役
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 1『はじまりのとき -Thanks for the chance to see you-』(2018年5月17日 - 27日、よみうり大手町ホール)[36]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 2『星芒の彼方-月野百鬼夜行綺譚-』(2018年11月1日 - 11日、ヒューリックホール東京)[37]
    • 2.5次元ダンスライブ「ツキステ。」第8幕『TSUKINO EMPEROR -Unleash your mind.-』(2019年3月27日 - 31日、舞浜アンフィシアター)※ゲスト出演[38]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 3『ROMEO - in the darkness -』(2019年4月25日 - 5月6日、ヒューリックホール東京)[39]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 4『TSUKINO EMPIRE2 -BEGINNING OF THE WORLD-』(2019年9月26日 - 29日、舞浜アンフィシアター)[40]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 5『篁志季消失事件』(2020年2月20日 - 3月1日、ヒューリックホール東京)[41]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 6 キソセカイステージ:zwei『アカイホノオ』(2021年3月25日 - 31日、ヒューリックホール東京)[42]
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 7『斬心 -千五百秋の朝に。-』(2021年12月2日 - 12日、ヒューリックホール東京)[43]
    • 2.5次元ダンスライブ「ツキステ。」第12幕『裏斬心 -Children are sometimes ruthless and cruel.-』(2022年3月25日 - 4月3日、日本青年館ホール)※ゲスト出演
    • 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」Episode 8『SCHOOL REVOLUTION あの頃の僕らは』(2022年12月2日 - 12日、サンシャイン劇場)[44]
  • ホチキスボイルド『ケルベロス』(2018年8月7日 - 12日、東京芸術劇場シアターイースト)[45]
  • BACK COAT~裏裁判~(2018年11月27日 - 12月2日、日暮里d-倉庫)- Aキャスト[46]
  • 青春歌闘劇バトリズムステージ - タイガ 役
  • 舞台『アンフェアな月』第2弾~刑事 雪平夏見シリーズ~『殺してもいい命』(2019年6月21日 - 30日、サンシャイン劇場)- 神雅臣 役[49]
  • MISSON IN B.A.C THE STAGE(2019年7月2日・7月5日、高田馬場ラビネスト)[50]
  • 舞台『マジシャンズ・イン・サカーランド』(2019年8月28日 - 9月1日、劇場MOMO)- W主演・TEAM♣ ミズキ[51]
  • ふるあめりかに袖はぬらさじ 再演(2019年10月18日 - 27日、博多座 / 11月3日 - 27日、明治座)- 小山 役[52]
  • 朗読劇『KIRA☆メキBOYS~イケメン養成塾の華麗なる日常~』(2020年7月28日 - 8月2日、新宿村LIVE)- 久世伊織 役[53] ※8月1日・2日公演は中止
  • IdentityV STAGE Episode3『Cry for the moon』(2020年9月10日 - 18日、立川ステージガーデン)- マイク・モートン 役[54]
  • 舞台『真夜中のオカルト公務員』(2020年10月29日 - 11月7日 新宿FACE)- 狩野一悟 役[55]
  • 音楽劇『黒と白 -purgatorium- ad libitum』第二幕(2020年11月27日 - 12月6日、ヒューリックホール東京)- 無私・メタトロン 役[56]
  • KingLEAR&MACBETH 2021(2021年8月5日 - 14日、ニッショーホール)- エドマンド / メンティース 役[57]
  • RUST RAIN FISH(2021年9月23日 - 10月3日、紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA / 10月15日 - 17日、COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール)- team White 黒木3(仮) 役[58]
  • スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇”『恋人は公安刑事』from 100シーンの恋+(2022年1月13日 - 16日、赤坂RED/THEATER)- 加賀兵吾 役 ※13日のみ出演[59]
  • 舞台『ぼくらの七日間戦争2022』(2022年2月2日 - 6日、東京建物 Brillia HALL)- 相原徹 役[60] ※2月2日・3日公演は中止
  • 朗読劇『Wizards Storia-luceat-』(2022年4月28日 - 5月1日、DDD青山クロスシアター)- フィロン 役
  • アニドルカラーズ キュアステージ -Jump to the Future-』(2022年5月27日 - 31日、オルタナティブシアター)- 十郷理 役
  • 舞台『BOYS DOLL HOUSE〜はい!よろこんで!〜』(2022年10月7日 - 10日、新宿村LIVE)- リオン 役[61]
  • Monkey Works Vol.09『憧れのサンパチマイク』(2022年11月2日 - 6日、シアターサンモール)

主なイベント編集

  • 瀬戸啓太!初単独イベント!~たまたまBIRTH DAY~(2017年12月16日、Studio VAD ザ☆キッチンNAKANO)[62]
  • オッドフェスvol.2(2018年1月5日-1月6日、シダックスカルチャーホールA)[63]
  • 「ツキステ。」&「スケステ」台湾トークショー(2018年8月18日、漫画博覧会日本館)[64]
  • 「ツキステ。」&「スケステ」合同ダンスライブ『LUNATIC LIVE 2018 ver BLUE & RED』(2018年12月26・27日、大宮ソニックシティ大ホール)[65]
  • 田中稔彦と瀬戸啓太のWで生誕祭!~米派とパン派の夢のコラボレーション~(2018年12月16日、アトリエファンファーレ東新宿)[66]
  • S.Q.S単独ダンスライブ『BLAZING & FREEZING』(2019年3月3日、舞浜アンフィシアター)[67]
  • 瀬戸啓太2019Calendarイベント(2019年3月10日、ビジョンセンター田町)[68]
  • 瀬戸啓太1st写真集出版記念イベント(2020年9月19日、BSホール)[69]
  • 舞台『新春歌闘劇バトリズムTheLIVE』(2022年1月2日・3日、ヒューリックホール東京)[70]
  • ツキプロチャンネル48時間生配信2022(2022年11月5日・6日、YouTube・ニコニコ生放送)※6日のみ出演[71]

テレビドラマ編集

映画編集

  • 短編映画『なんでも埋葬屋望月』 高原圭一役[73]
  • Vシネマ『同窓会』[74]
  • バイバイ、ヴァンプ![75]
  • 劇場版 現代怪奇百物語 壱之章『7人の殺人ゲーム』主演[76]
  • 映画『縁側ラヴァーズ2』[77]
  • 映画『MISSION IN B.A.C THE MOVIE ~幻想と現実のan interval~』[78]
  • 映画『コネクション』[79]

webラジオ編集

  • 木村敦のイケメンSCRAMBLE(2017年12月23日 渋谷crossFM シダックスカルチャービレッジ1F)[80]

書籍編集

  • 2016年 JUNON5月号『今月の推し』[81]
  • 2019年 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」公式ビジュアルブック CAST × TRIBUTE 2019 出版社:ムービック 2019年
  • 2020年 瀬戸啓太1st写真集『SET UP』 出版社:インディペンデントワークス 2020年3月14日
  • 2020年 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S」公式ビジュアルブック CAST × TRIBUTE 2020 出版社:ムービック 2020年8月28日

その他編集

  • 中野ブロードウェイ50周年記念企画『PRIME☆STAR7』日野豊 役 (CV・act)[82]
  • Allen suwaru Lab 第3回公演『ヘイキン。』(2017年6月27日 - 7月2日、阿佐ヶ谷アルシェ)6月29日ゲスト出演[83]
  • 蒼海のティーダ ~Truth~ The Five God Chronicle・琉球編(2017年8月9日 - 13日、CBGKシブゲキ!!)※11日 13時公演 アフタートークショー ゲスト出演[84]
  • Allen suwaru Lab 第4回公演『コシツ。』(2017年10月3日 - 8日、阿佐ヶ谷アルシェ)※10月5日ゲスト出演[85]

CD編集

「S.Q.S」シリーズ関連編集

発売日 商品名 キャスト
2019年
10月25日 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode4 『TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-』」メインテーマ「Beginning of the World」 篁志季役:日向野祥、奥井翼役:瀬戸啓太、世良里津花役:阿部快征、村瀬大役:小林涼

和泉柊羽役:田中稔彦、堀宮英知役:中尾拳也、久我壱星役:山中健太、久我壱流役:山中翔太

『Beginning of the World』
2020年
2月20日 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode5『篁志季消失事件』」メインテーマ「希望の鐘」 篁志季役:日向野祥、奥井翼役:瀬戸啓太、世良里津花役:阿部快征、村瀬大役:小林涼

和泉柊羽役:田中稔彦、堀宮英知役:中尾拳也、久我壱星役:山中健太、久我壱流役:山中翔太

『希望の鐘』
2021年
3月25日 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode6 『キソセカイステージ:zwei「アカイホノオ」』」メインテーマ「アカイホノオ ~Go On And On~」 篁志季役:日向野祥、奥井翼役:瀬戸啓太、世良里津花役:阿部快征、村瀬大役:小林涼

和泉柊羽役:田中稔彦、堀宮英知役:中尾拳也、久我壱星役:山中健太、久我壱流役:山中翔太

『アカイホノオ ~Go On And On~』
12月2日 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode7 『斬心 - 千五百秋の朝に。-』」メインテーマ『斬心-無形ノ八重-』 篁志季役:日向野祥、奥井翼役:瀬戸啓太、世良里津花役:阿部快征、村瀬大役:小林涼

和泉柊羽役:田中稔彦、堀宮英知役:中尾拳也、久我壱星役:山中健太、久我壱流役:山中翔太

『斬心-無形ノ八重-』
2023年
1月27日 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode 8『SCHOOL REVOLUTION あの頃の僕らは』」主題歌『SCHOOL REVOLUTION! −時計仕掛けのモラトリアム−』 篁志季役:塚本凌生、奥井翼役:瀬戸啓太、世良里津花役:阿部快征、村瀬大役:小林涼

和泉柊羽役:田中稔彦、堀宮英知役:中尾拳也、久我壱星役:山中健太、久我壱流役:山中翔太

『SCHOOL REVOLUTION! −時計仕掛けのモラトリアム−』

音楽劇『黒と白』シリーズ関連編集

発売日 商品名 キャスト
2021年
1月29日 音楽劇『黒と白-purgatorium- ad libitum』劇中歌 強欲・マモン 役:五十嵐拓人、無私・メタトロン 役:瀬戸啓太、怠惰・ベルフェゴール 役:岩佐祐樹 『Just take a step!』

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “瀬戸啓太 プロフィール”. GODFIELD-ゴッドフィールドプロモーション. http://www.god-field.co.jp/setokeita 2018年1月3日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f 「今月の推し」『JYUNON5月号』第33巻第5号、主婦と生活社、2016年3月。
  3. ^ “WES卒業生頑張っていますよー”. ワタナベエデュケーショングループ公式HP. http://we-group.jp/graduate/%ef%bd%97%ef%bd%85%ef%bd%93%e5%8d%92%e6%a5%ad%e7%94%9f%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%82%88%e3%83%bc/ 2016年9月30日閲覧。 
  4. ^ “WES卒業生頑張っていますよー”. ワタナベエデュケーショングループ公式HP. http://we-group.jp/graduate/%ef%bd%97%ef%bd%85%ef%bd%93%e5%8d%92%e6%a5%ad%e7%94%9f%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%82%88%e3%83%bc/ 2016年9月30日閲覧。 
  5. ^ “瀬戸啓太:初の主演舞台で大躍進のきっかけを作る注目俳優【俳優ファイル009】”. THEATERCLIP. https://theater.favclip.com/article/detail/5128966285295616 2016年9月30日閲覧。 
  6. ^ “瀬戸啓太Twitter”. https://twitter.com/setokkun_1216/status/904524435100639233 2017年9月5日閲覧。 
  7. ^ “瀬戸啓太Twitter”. https://twitter.com/setokkun_1216/status/946038282130939910 2017年12月28日閲覧。 
  8. ^ “瀬戸啓太公式Twitter”. 瀬戸啓太公式Twitter. https://twitter.com/setokkun_1216/status/669501231014871040?s=21 2018年6月12日閲覧。 
  9. ^ “Innocent World”. Be With. http://www.bewith-gogo.com/stage/innocent_world2014.html 2016年9月30日閲覧。 
  10. ^ “舞台『欲張りの行方』”. Awesome Inc. 株式会社オウサム:ハーフモデル、ハーフタレント事務所. http://www.awesomes.co.jp/news/%e8%88%9e%e5%8f%b0%e3%80%8e%e6%ac%b2%e5%bc%b5%e3%82%8a%e3%81%ae%e8%a1%8c%e6%96%b9%e3%80%8f/ 2016年9月30日閲覧。 
  11. ^ “舞台『弱虫ペダル』公式サイト CAST”. 舞台『弱虫ペダル』公式サイト. http://www.marv.jp/special/pedal_2014-1011/cast.html 2016年9月30日閲覧。 
  12. ^ “舞台『弱虫ペダル』公式サイト CAST”. 舞台『弱虫ペダル』公式サイト. http://www.marv.jp/special/pedal_2015-03/cast.html 2016年9月30日閲覧。 
  13. ^ “舞台 STORM LOVER ~波打ち際の王子SUMMER 改!~ 公式サイト”. 舞台 STORM LOVER ~波打ち際の王子SUMMER 改!~ 公式サイト. http://www.d3p.co.jp/stormlover/stage/ 2016年9月30日閲覧。 
  14. ^ “舞台『CLOCK ZERO~終焉の一秒~ Re-verse-mind』”. 舞台『CLOCK ZERO~終焉の一秒~ Re-verse-mind』. http://cz4.otomelive.com/ 2016年9月30日閲覧。 
  15. ^ “JYUKAIDEN 特設サイト”. JYUKAIDEN 特設サイト. http://hapidori.com/jyukaiden/ 2016年9月30日閲覧。 
  16. ^ “JYUKAI-DEN -桃源-”. JYUKAI-DEN -桃源-. http://hapidori.com/jyukaiden2016/ 2016年9月30日閲覧。 
  17. ^ “JYUKAIDEN KINGS 公式サイト”. JYUKAIDEN KINGS 公式サイト. http://hapidori.com/kings/ 2016年10月16日閲覧。 
  18. ^ “舞台『選べるのなら』”. Awesome Inc. 株式会社オウサム:ハーフモデル、ハーフタレント事務所. http://www.awesomes.co.jp/news/%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%80%8E%E9%81%B8%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%8F/ 2016年9月30日閲覧。 
  19. ^ “キャスト・スタッフ”. オトメステージVol.3「マフィアモーレ☆」公式サイト. http://otome-stage.com/mafia/cast.html 2016年9月30日閲覧。 
  20. ^ “第20回本公演 『世界は僕のCUBEで造られる・2016』 ~Premiere Edit Ver.~”. ACTOR'S TRASH. http://www.assh.info/next.html 2016年9月30日閲覧。 
  21. ^ “*アプリ男子*DIGITAL☆LOVERS”. Be With. http://www.bewith-gogo.com/stage/digtallovers.html 2016年9月30日閲覧。 
  22. ^ “Bank Bang Lesson!!”. Shima Production. http://www.shimapro.info/bbl/ 2016年9月30日閲覧。 
  23. ^ “劇団岸野組公式ホームページ”. 劇団岸野組公式ホームページ. http://www.h3.dion.ne.jp/~kishinog/top.html 2016年9月30日閲覧。 
  24. ^ “【初等教育ロイヤル】情報解禁Part2!!”. 爆走おとな小学生 公式ブログ. https://ameblo.jp/otonapro/entry-12206418265.html 2016年10月5日閲覧。 
  25. ^ “鬼切丸伝~源平鬼絵巻~公式サイト”. 鬼切丸伝~源平鬼絵巻~. http://www.odd-inc.co.jp/stage/onikirimaruden/index.html 2016年11月11日閲覧。 
  26. ^ “舞台『むばたまの夜に降る白雪の月影』”. VACAR ENTERTAINMENT. http://vacar.co.jp/stage_033.html 2017年4月25日閲覧。 
  27. ^ “マーカライトブルー ディーパー公式サイト”. マーカライトブルー. http://www.odd-inc.co.jp/stage/markerlightbluedeeper/ 2017年3月25日閲覧。 
  28. ^ “マーカライトブルー Crimson オッドステージ”. オッドエンタテインメント. http://www.odd-inc.co.jp/stage/markerlightbluecrimson/ 2017年10月25日閲覧。 
  29. ^ “CHARACTER”. 夢舞台 艶が~る 初宴. http://tsuyastage.otomelive.com/character/ 2017年4月25日閲覧。 
  30. ^ “CHARACTER”. 夢舞台 艶が~る弍宴 土方編. http://tsuyaga-ru.vacar.co.jp/character/ 2018年4月4日閲覧。 
  31. ^ “LIVEDOG PRODUCE「ファントム・チューニング」”. LIVEDOG公式サイト. http://livedog.net/phantom/ 2017年6月29日閲覧。 
  32. ^ “舞台「止まれない12人」 - Shimapro”. Shimapro - Shimapro. https://www.shimapro.jp/tomarenai 2017年7月21日閲覧。 
  33. ^ “舞台『野畑の飼ってた宇宙人』”. VACAR ENTERTAINMENT. http://vacar.co.jp/stage_060.html 2017年6月29日閲覧。 
  34. ^ “kfarce”. K-FARCE official site. https://kfarce2014.wixsite.com/kfarce/blank-1 2017年12月18日閲覧。 
  35. ^ “【お知らせ】「君よ叫べ、其ノサガノ在ルガ儘ニ」オーディション&新メンバー募集詳細決定!”. ASSH Information. https://ameblo.jp/assh-information/entry-12334469116.html 2017年12月14日閲覧。 
  36. ^ “S.Q.S(スケステ)公式twitter”. S.Q.S(スケステ)公式twitter. https://twitter.com/sqstage 2018年1月3日閲覧。 
  37. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). http://sq-stage.com/ 2018年6月11日閲覧。 
  38. ^ “TSUKIUTA STAGE THE EIGHT STAGE TSUKINO EMPIRE”. ツキステ。公式サイト. http://www.tsukista.com 2019年1月30日閲覧。 
  39. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/ep3/ 2018年11月20日閲覧。 
  40. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/ep4/ 2019年7月11日閲覧。 
  41. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/ep5 2019年10月11日閲覧。 
  42. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/ep6/ 2021年10月19日閲覧。 
  43. ^ “S.Q.S(スケステ)”. S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/ep7/ 2021年10月20日閲覧。 
  44. ^ 2.5次元ダンスライブ「S.Q.S Episode 8『SCHOOL REVOLUTION あの頃の僕らは』」公式サイト”. 2022年7月20日閲覧。
  45. ^ “次回公演詳細”. http://www.hotchkiss.jp/next.html 2018年6月4日閲覧。 
  46. ^ “舞台『BACK COAT~裏裁判~』”. VACAR ENTERTAINMENT. http://vacar.co.jp/stage_093.html 2018年10月24日閲覧。 
  47. ^ “青春歌闘劇バトリズムステージWAVE公式サイト”. オッドステージ. http://www.odd-inc.co.jp/stage/battrhythmwave/index.html 2018年11月13日閲覧。 
  48. ^ “青春歌闘劇バトリズムステージNOTICE公式サイト”. オッドステージ. https://www.odd-inc.co.jp/stage/battrhythmnotice 2019年10月11日閲覧。 
  49. ^ “Cast 舞台「殺してもいい命」”. 舞台「殺してもいい命」公式サイト. http://unfair-stage.com/cast.html 2019年3月8日閲覧。 
  50. ^ . Misson in B.A.C公式ツイッター. https://twitter.com/MissioninBAC1/status/1136589090722201601+2019年6月15日閲覧。 
  51. ^ . 舞台『マジシャンズ・イン・サカーランド』公式ツイッター. https://twitter.com/stage_magicians/status/1139364398101778432+2019年6月15日閲覧。 
  52. ^ . 明治座 公式サイト. https://www.meijiza.co.jp/info/2019/11/title=ふるあめりかに袖はぬらさじ+2019年6月26日閲覧。 
  53. ^ . 朗読劇『KIRA☆メキBOYS』公式ツイッター. https://twitter.com/boys_kira+2020年8月7日閲覧。 
  54. ^ “IdentityⅤ STAGE”. IdentityⅤ STAGE公式サイト. https://www.identityv-stage.com/ 2020年8月7日閲覧。 
  55. ^ “舞台《真夜中のオカルト公務員》10/29~11/7、新宿FACEにて。原作:たもつ葉子/脚本:守山カオリ/演出:扇田 賢 ”. © Yohko Tamotsu・KADOKAWA / © 2020 舞台「真夜中のオカルト公務員」製作委員会. http://www.wup-e.com/mayonaka-stage/cast.html/ 2020年9月5日閲覧。 
  56. ^ “音楽劇「黒と白 -purgatorium- ad libitum」”. 音楽劇「黒と白 -purgatorium- ad libitum」オフィシャルサイト. https://www.kuro-shiro.com/ 2020年8月7日閲覧。 
  57. ^ “home”. TYpromotion. https://www.ty-promotion.com/ 2021年10月19日閲覧。 
  58. ^ “舞台「ラストレインフィッシュ」”. RUST RAIN FISH」公式サイト. https://www.mmj-pro.co.jp/rustrainfish/ 2021年10月19日閲覧。 
  59. ^ “キャスト”. スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇”「恋人は公安刑事」 from 100シーンの恋+ – ボルテージ 商品情報サイト. https://products.voltage.co.jp/readinglive_cast/ 2022年1月13日閲覧。 
  60. ^ “舞台『ぼくらの七日間戦争』2022”. 舞台『ぼくらの七日間戦争』2022. https://bokura7.com/ 2022年1月13日閲覧。 
  61. ^ 舞台『BOYS DOLL HOUSE〜はい!よろこんで!〜』公式サイト”. 2022年8月1日閲覧。
  62. ^ “瀬戸啓太初単独イベント”. Shimapro. https://www.shimapro.jp/setokeita/ 2017年10月25日閲覧。 
  63. ^ “オッドフェスvol.2 12/9(土) 10:00~チケット発売!”. oddstageのブログ. https://ameblo.jp/oddstage/entry-12334275670.html 2017年12月14日閲覧。 
  64. ^ . ICHIBAN JAPAN日本館公式Twitter. https://twitter.com/ichiban_japan_/status/1022317614670856193?s=21+2018年7月27日閲覧。 
  65. ^ . 「ツキステ。」&「スケステ」合同ダンスライブ『LUNATIC LIVE 2018 ver BLUE & RED』開催と「S.Q.S」アニメイトカフェコラボのお知らせ. https://tsukino-pro.com/information/news_20180817+2018年8月21日閲覧。 
  66. ^ “田中稔彦と瀬戸啓太のWで生誕祭”. https://tanaka12seto16.wixsite.com/tanaka-seto-bd 2018年11月13日閲覧。 
  67. ^ . S.Q.S(スケステ). https://sq-stage.com/bf/+2018年11月20日閲覧。 
  68. ^ . KEITA SETO 2019Calendar Officialsite. https://setokeitacalendar.com+2019年1月29日閲覧。 
  69. ^ . 瀬戸啓太1st写真集official web site. https://setokeita1stpb.com+2020年9月5日閲覧。 
  70. ^ . HOME│舞台『新春歌闘劇バトリズムTheLIVE』. https://www.odd-inc.co.jp/stage/battlive/+2022年1月13日閲覧。 
  71. ^ ツキプロ 公式サイト”. 2022年11月1日閲覧。
  72. ^ 信長未満 -転生光秀が倒せない- 公式サイト”. 2022年9月28日閲覧。
  73. ^ “出演者&スタッフ”. なんでも埋葬屋望月. http://www.toki-e.com/nmm/caststaff.html 2016年9月30日閲覧。 
  74. ^ “キャスト・スタッフ”. 同窓会. http://www.liverp.co.jp/dousoukai/staff.html 2018年3月1日閲覧。 
  75. ^ “バイバイ、ヴァンプ! – 2019年公開”. バイバイ、ヴァンプ製作委員会. http://byebyevamp.lifemanship.info 2019年1月30日閲覧。 
  76. ^ “プレミアムレイトショー公開告知tweet”. 現代怪奇百物語公式Twitter. https://twitter.com/kai100_movie/status/1127610662232805376 2019年5月13日閲覧。 
  77. ^ “映画「縁側ラヴァーズ」公式サイト | 縁側をこよなく愛する男達が繰り広げる日常。”. 「縁側ラヴァーズ」製作委員会. http://engawa-lovers.united-ent.com/ 2019年10月11日閲覧。 
  78. ^ “MISSION IN B.A.C THE MOVIE 公式サイト”. http://missioninbac.com/ 2020年2月17日閲覧。 
  79. ^ “映画『コネクション』 公式サイト”. https://www.connection-movie.com/ 2022年1月13日閲覧。 
  80. ^ “スタッフお知らせ”. 木村敦オフィシャルブログ「激Atu日記」Powered by Ameba. https://ameblo.jp/kimuraatsushi/entry-12335483395.html 2017年12月14日閲覧。 
  81. ^ 「今月の推し」『JUNON5月号』第33巻第5号、主婦と生活社、2016年3月。
  82. ^ キャラクター紹介 - PRIME☆STAR - ウェイバックマシン(2016年11月3日アーカイブ分)
  83. ^ “Allen suwaru – Allen suwaru公式サイト”. Allen suwaru – Allen suwaru公式サイト. http://allen-co.com/allen-suwaru/ 2017年6月3日閲覧。 
  84. ^ “蒼海のティーダ ~Truth~ アフタートークショー・特別ゲスト大発表!”. oddstageのブログ. https://ameblo.jp/oddstage/entry-12299570249.html 2017年12月14日閲覧。 
  85. ^ “Allen suwaru – Allen suwaru公式サイト”. Allen suwaru – Allen suwaru公式サイト. http://allen-co.com/allen-suwaru/ 2017年12月14日閲覧。 

外部リンク編集