猪爪 慎一(いのつめ しんいち)は、日本脚本家である。主に映画や実写作品、アニメなどを中心に活動している。

猪爪慎一
プロフィール
誕生日 ????????
主な作品
映画 魍魎の匣
アニメ ハヤテのごとく!』(武上純希と連名)
特撮 魔弾戦記リュウケンドー』(武上純希と連名)、『トミカヒーロー レスキューフォース

目次

略歴編集

1999年の特撮ドラマ『ボイスラッガー』の第4話「アンドロイド・パイの子守歌」で脚本家デビューした。

『ボイスラッガー』参加後に脚本の仕事に絞るまでは書店の店員も務めていた。オフィス街で定期購読の雑誌の配達とともに、個人客の本の好みを熟知したタイムリーなセールスで売上を伸ばしており、新刊のことなら何でも答えていた。

デビュー以降実写作品に携わることが多かったが、『魔弾戦記リュウケンドー』以降は、シリーズ構成として共に携わった武上純希との繋がりからか、テレビアニメの仕事も増えている。2008年の『トミカヒーロー レスキューフォース』にて、自身初となる単独でのシリーズ構成を担当することとなった。

参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

特撮テレビ番組編集

映画編集

テレビドラマ編集

関連項目編集