玉川一郎

玉川 一郎(たまがわ いちろう、1905年11月5日 - 1978年10月15日)は、日本の作家

東京府生まれ。東京外国語学校仏語科卒。ユーモア作家として活躍し、1940年「人情サキソフォン」で直木賞候補。戦後1950年「川田二等少尉」で再度直木賞候補となった。

フランスの小噺・コントなどを編訳したりした。

目次

著書編集

  • 人情サキソフォン ユウモア短篇集 富士出版社 1940
  • 夜の合唱 東成社 1941 (ユーモア文庫)
  • インテリ女中日記 新興音楽出版社 1942
  • 落第先生 中央社 1946 (ユーモア文庫)
  • 青空物語 国民図書刊行会 1948 (ぺんぎん文庫)
  • 京城・鎮海・釜山 新小説社 1951
  • 恋のトルコ風呂 東成社 1952 (ユーモア小説全集 第10)
  • 南海ほがらか道中 東方社 1954
  • 男性解放記 豊文社 1954
  • 話のアパート 六興出版社 1954
  • 青春超特急 東方社 1955
  • シヤレとは辛い 随筆 鱒書房 1956
  • 頓珍漢十手双六 東方社 1956
  • あぐりは強い 東方社 1957
  • あじさい娘 東方社 1958
  • 私の冗談事典 青蛙房 1960 「シャレ紳士録 新編・私の冗談事典」潮文社新書
  • CM漫談史 附・欧米CMのぞき 星書房 1963
  • ポケット笑法全書 実用小ばなし百科(編)一水社 1965 (かもめ新書)
  • CM修業 オリオン社 1966
  • ふらんす風くノ一笑法 コント・ア・ラ・ニュイ 一水社 1966 (かもめ新書)
  • 絵入り末摘花(編)芳賀書店 1967
  • 珍語珍解不道徳辞典(編)一水社 1967 (かもめ新書)
  • 雑学のすすめ 1-2 山王書房 1967-1968
  • 風流落語選(編)金園社、1970 
  • 勤め人かたぎ百戒 青蛙房 1973
  • たべもの世相史・東京 毎日新聞社 1976
  • つんどくほん 永立出版 1976
  • 大正・本郷の子 青蛙房 1977.6 (シリーズ大正っ子)
  • 泉筆・万年ペン・万年筆 国鉄厚生事業協会 1978.9 (弥生叢書)

映画原作編集

  力道山、東千代之介

訳編編集

  • 弁解夫人 舶来傑作コント集 モダン日本社 1938 「いいわけ夫人」久保書店 1955
  • ジムと云ふ男 舶来コント集 久晃堂 1946
  • 優しき告白 アンリ・デュヴェルノア他 訳編 民生本社 1948
  • ふらんすこばなし千夜一夜 芳賀書店 1967

映画出演編集

  • 爆笑天国 とんち教室 1954年 東映

テレビ出演編集