田代 大輔(たしろ だいすけ、1972年8月28日 - )は、気象予報士・防災士。オフィス気象キャスター株式会社気象キャスターアドバイザー(顧問)。通称「たっしー」。

経歴編集

東京都出身。麻布中学校・高等学校慶應義塾大学環境情報学部卒業後、日本気象協会入職。2006年度まで9年間、NHKの報道番組で気象情報を担当した。その後気象協会を退職し、2019年までオフィス気象キャスター株式会社代表取締役[1]。現在は気象キャスターアドバイザー(顧問)を務める。

母校の大学出身者の気象予報士でつくる「慶應義塾大学予報士三田会」では副会長。また現在は埼玉県さいたま市で暮らしており、埼玉西武ライオンズをこよなく愛する一面も持つ。

過去の出演番組編集

著書編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 気象キャスター紹介
  2. ^ 2006年4月からは、5時03分・5時25分・5時52分・6時15分・6時53分・7時25分の6回に出演し、かつては7時41分にも出演していた。一時期6時53分からの担当を外れていた(このとき6時53分からの気象情報は渡辺博栄が担当)。

外部リンク編集