メインメニューを開く

白川(しらかわ)は、愛知県東部の東三河地方の豊川市を流れる河川

白川
Gthumb.svg
画像募集中
水系 二級水系音羽川
種別 二級河川
延長 8.7 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 12.95 km²
水源 豊川市財賀町
河口・合流先 音羽川
流域 愛知県
テンプレートを表示

地理編集

水源豊川市財賀町の財賀寺付近にあり、上流域で同市平尾町から流れる稲束川、中流域で諏訪川から分流する代田川、平尾町の駒場調整池を水源とする西古瀬川を合わせた後、同市御津町下佐脇で音羽川に合流、三河湾に注ぐ。全長約12kmのうち指定延長は稲束川合流点以降の8.7kmである。

流域の施設等編集

主な橋梁編集

  • 小路橋(林道千両財賀線)
  • 栃ノ木橋
  • 桑原橋
  • ハリマダ橋
  • 飛石橋 - 指定区間最初の橋
  • 東名高速道路
  • ○○橋
  • 下大坪橋(豊川市道野口平尾線)
  • 横根橋(豊川市道野口平尾線)
  • 宮田橋
  • 天王橋
  • 出口橋
  • 穂の国橋(旧・愛知県道31号)
  • 市田橋(愛知県道31号東三河環状線
  • 下野橋
  • 赤早稲橋
  • 新屋橋(豊川市道上宿樽井線)
  • 朝殿橋
  • 白川橋(愛知県道5号国府馬場線