メインメニューを開く

盛田味の館(もりたあじのやかた)は、愛知県常滑市にある盛田株式会社の企業博物館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 盛田味の館
Morita Aji-no-Yakata[1]
盛田味の館
盛田味の館の位置(愛知県内)
盛田味の館
愛知県内の位置
施設情報
館長 梶田義之
管理運営 盛田株式会社
開館 1990年(平成2年)
所在地 479-0807
愛知県常滑市小鈴谷字脇浜10番地
位置 北緯34度49分38.5秒 東経136度51分58秒 / 北緯34.827361度 東経136.86611度 / 34.827361; 136.86611座標: 北緯34度49分38.5秒 東経136度51分58秒 / 北緯34.827361度 東経136.86611度 / 34.827361; 136.86611
外部リンク 盛田味の館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
館内

概要編集

1990年平成2年)に開館[2]。160年前(江戸時代)の醸造蔵を改装した施設で味噌醤油、の製造工程をビデオで紹介しているほか、15名以上の団体のみではあるが工場見学も行っている(要予約)。

2008年平成20年)4月10日には盛田家第15代当主でソニー創業者の盛田昭夫の常設展がオープンしたほか[3]利き酒スペースや食事処が用意されている。

十五代当主 盛田昭夫記念館編集

盛田昭夫の五周忌を記念して、2004年(平成16年)の東京を皮切りに日米で5回開催された写真・映像展「人間・盛田昭夫展」のうち、2007年(平成19年)にロサンゼルスで開催されたものを盛田味の館の1階に常設展として移設したものである[4]

写真約200枚や1960年代のホームビデオ、著書や私物などが展示されている[4]

利用案内編集

  • 開館時間 - 10:00 - 16:00
  • 休館日 - 毎週水曜日、お盆、年末年始
  • 入館料 - 無料

交通アクセス編集

出典編集

  1. ^ 盛田味の館”. ジャパンホッパーズ. 2017年2月3日閲覧。
  2. ^ 沿革”. 盛田株式会社. 2013年12月23日閲覧。
  3. ^ “盛田、常設展示「十五代当主 盛田昭夫」オープン 記念限定清酒も発売”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社). (2008年4月23日)
  4. ^ a b 十五代当主 盛田昭夫をオープン (PDF)”. ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社 (2008年2月26日). 2013年12月23日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目編集

外部リンク編集