石川嘉枝

石川 嘉枝(いしかわ よしえ、1954年4月2日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。

石川 嘉枝
Yoshie Ishikawa
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1954-04-02) 1954年4月2日(63歳)
出身地 東京都新宿区
ラテン文字 Yoshie Ishikawa
身長 173cm
体重 63kg
血液型 A型
選手情報
愛称 ペコ
ポジション センター
指高 219cm
利き手
ブロック 282cm
 
獲得メダル
世界選手権
1978 女子バレーボール
テンプレートを表示

目次

来歴編集

東京都新宿区出身。名古屋市立桜台高等学校を経て、1973年に日本リーグのユニチカ貝塚(当時)に入団。

ブロックの名手として知られ、1977年の日本リーグ準優勝に貢献しブロック賞を獲得、翌年にもブロック賞獲得。1979-80シーズンではコーチ役に退いたがリーグ戦第2戦目から一線に復帰し、同期の横山樹理とともにユニチカ優勝の原動力となり、自らも3年連続となるブロック賞およびベスト6賞に輝いた。日本リーグ歴代通算ブロック本数でもベスト10入りをマークしている[1]

1978年に全日本入りを果たし、1978年の世界選手権では銀メダルを獲得した。1980年、モスクワオリンピック出場メンバーに選出されたが、西側諸国のボイコットによりオリンピック出場は幻となった。

球歴編集

  • 所属チーム履歴
名古屋市立八王子中学校桜台高校ユニチカ貝塚/ユニチカ(1973-1981年 )
  • 全日本代表 - 1978-1980年
  • 全日本代表としての主な国際大会出場歴
  • 受賞歴
    • 1978年 - 第11回 日本リーグ ブロック賞
    • 1979年 - 第12回 日本リーグ ブロック賞
    • 1980年 - 第13回 日本リーグ ブロック賞、ベスト6

脚注編集

  1. ^ 月刊バレーボール 1996年1月号臨時増刊 「第2回Vリーグ観戦徹底ガイドブック」(日本文化出版社刊)

参考文献編集

  • 月刊バレーボール 1980年1月号臨時増刊 '80チームの顔 66ページ(日本文化出版刊)

外部リンク編集