メインメニューを開く

石野 見幸(いしの みゆき、1972年3月1日 - 2007年11月8日)は、関西を中心に活動した、兵庫県出身のジャズ歌手。

人物・来歴編集

父の影響で、幼少の頃よりジャズに親しむ。9歳から12歳まで、神戸新聞文化センター児童合唱団に所属。神戸女子短期大学を卒業後、メイクアップアーティストを志す。1997年5月よりアローミュージックスクールのボーカルレッスン生として古屋さと子に師事する。その後、越智順子小曾根ミュージックスクール伊藤君子に師事する。

もともと病弱だったとのことであるが、2006年9月にスキルス胃癌の腹膜播種であることが判明。闘病生活を送りながら活動を続ける姿が、NHK「つながるテレビ@ヒューマン」、「スッキリ!!」、「ピンポン!」、「ちちんぷいぷい」、「にっぽんの現場」といった番組での特集が組まれた。

2007年11月8日神戸市内の病院でスキルス胃癌で死去、35歳没。

出演歴編集

CD編集

  • Current (ファーストアルバム)

参考文献編集

  • 鎌田実著『なげださない』(集英社,2008年)ISBN 9784087813784
  • NHK取材班著,中田浩作構成・文『ラストステージ:ジャズシンガー・石野見幸 がんを超えて響く命の歌声』(小学館集英社プロダクション,2008年)ISBN 9784796870528

外部リンク編集