メインメニューを開く

神さまの轍-CHECKPOINT OF THE LIFE-』は、2018年3月公開の日本青春映画[1][2]

神さまの轍-CHECKPOINT OF THE LIFE-
監督 作道雄
脚本 作道雄
出演者 荒井敦史
岡山天音
望月歩
吉沢太陽
主題歌 フレデリック
「たりないeye」
配給 エレファントハウス
公開 2018年3月17日
(2月24日先行公開)
製作国 日本の旗
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

ロードバイクに魅せられた幼なじみの男2人が、町の人々とふれあい、青春の挫折と成功から成長していくさまを描く[1]

全シーンのうち95%を京都府綴喜郡井手町でロケを行い、町内の小学校、中学校や役場、大正池万灯呂(まんどろ)山といった観光名所を、そのままの名前で登場させている[3]

2018年2月24日より久御山町木津川市京都市などで先行公開された後、同年3月17日より日本全国で上映される[2][4]

京都産業大学は井手町と連携協定を締結しており、経済学部のゼミ生が「井手応援隊」として過疎化が進む井手町の魅力を発掘する活動を行っている[5]。本作はその活動の一環として井手町に誘致されている[5]

あらすじ編集

キャスト編集

スタッフ編集

出典編集

外部リンク編集