メインメニューを開く

神田 修吉(かんだ しゅうきち、1959年 - 没年不明)は、オー・エル・エムに所属していた日本の男性アニメーションプロデューサー、元取締役である。故人。

目次

来歴・人物編集

古くは、スタジオぎゃろっぷ(現:ぎゃろっぷ)で制作進行として働いていた(現:OLM TEAM KOITABASHIの小板橋司や現:TEAM WASAKIの和崎伸之も、同じく同社で制作進行を務めている)。1994年のオー・エル・エム設立の際は当時所属していたアニメスタジオ「パステル」より移籍し、そのままオー・エル・エム取締役に就任。以降は『ポケットモンスター』をはじめとする多数の作品を代表取締役である奥野敏聡と共にプロデュースしていた。

長きにわたってプロデューサーを務めていたが、2014年を境に担当作品を降板。『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ』のエンドクレジットで献辞が捧げられていたため、2015年から2016年の間に死去したとみられる。

参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

劇場映画編集

WEBアニメ編集