福尾猛市郎(ふくお たけいちろう、1908年 - 1990年)は、日本の歴史学者広島大学名誉教授。

福尾 猛市郎
人物情報
生誕 1908年
日本の旗 日本 兵庫県
死没 1990年
国籍 日本の旗 日本
出身校 京都帝国大学文科国史学卒業
学問
研究分野 歴史学
研究機関 山口大学
広島大学
関西大学
称号 広島大学名誉教授
主要な作品 『日本家族制度史』(大八洲出版、1948年)
『大内義隆』(吉川弘文館人物叢書、1959年)他
テンプレートを表示

略歴編集

兵庫県生まれ。1932年京都帝国大学文科国史学科卒業。山口大学教授、広島大学教授を経て、1972年定年退官。同大学名誉教授となる。関西大学教授に就任。

著書編集

共編著編集

記念論集編集

  • 『近世社会経済史論集』福尾教授退官記念事業会編 吉川弘文館 1972
  • 『日本中世史論集』福尾教授退官記念事業会編 吉川弘文館 1972

参考編集