メインメニューを開く

福岡県道775号本吉小川線

日本の福岡県の道路

福岡県道775号本吉小川線(ふくおかけんどう775ごう もとよしおがわせん)は、福岡県みやま市瀬高町本吉の福岡県道774号飯江長田線からみやま市瀬高町小川の国道443号を結ぶ、一般県道である。

一般県道
福岡県道775号標識
福岡県道775号本吉小川線
一般県道 本吉小川線
総延長 2.2km
起点 みやま市瀬高町本吉【地図
終点 みやま市瀬高町小川【地図
接続する
主な道路
記法
E3 九州自動車道
Japanese National Route Sign 0443.svg国道443号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

本吉小川線(バイパス)および瀬高インター関連として、九州自動車道みやま柳川ICの設置および同ICへのアクセス道路として、この県道のバイパス(延長2206m)が国道443号吉井交差点から同ICを結ぶように計画され、同ICの供用に先立って2009年平成21年)3月26日全線開通した。このバイパスは実質的に国道443号三橋瀬高バイパスの延長の形となり、これによって瀬高地域のみならず柳川市、さらには大川市方面からの同ICへのスムーズなアクセスが担保される。

西側からしばらくみやま市街を通ると、路線のほぼ中間で九州新幹線高架橋をくぐる。これより東側は清水山を眼前に臨むのどかな田園地帯を通り、九州自動車道をくぐった先の清水山の麓で県道774号交点に至る。同町の清水寺および国指定名勝本坊庭園へのアクセス道路のひとつである。

路線データ編集

地理編集

 
みやま柳川IC付近の様子(バイパス側)

通過する自治体編集

  • みやま市

交差する道路編集

交差する道路 交差する場所
福岡県道774号飯江長田線 瀬高町本吉 起点
E3 九州自動車道 瀬高町本吉 11-1 みやま柳川IC
国道443号
国道443号三橋瀬高バイパス
瀬高町小川 吉井交差点 / 終点

沿線にある施設など編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集