福島県道294号三穂田須賀川線

日本の福島県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
福島県道294号標識

福島県道294号三穂田須賀川線(ふくしまけんどう294ごう みほたすかがわせん)は、福島県郡山市から須賀川市に至る一般県道である。

路線概要編集

  • 起点:郡山市三穂田町富岡字山寺
  • 終点:須賀川市大字吉美根字土橋
  • 総延長:10.978km[1]
    • 実延長:10.965km
  • 路線認定年月日:1959年8月31日[2]

道路施設編集

  • 一夜舘橋
    • 全長:54.4m
      • 主径間:26.3m
    • 幅員:7.5(10.0)m
    • 形式:単純PCポステンT桁橋
    • 竣工:1985年
須賀川市仁井田にて一級水系阿武隈川水系滑川を渡る。1958年に架けられたRCT桁橋である旧橋梁の老朽化が激しいため、滑川の河川改良事業に合わせ1983年度地方道橋梁整備事業として架替が行われた。総事業費は1億9120万円[3]

路線状況編集

利用状況編集

交通量[4]
地点 平日12時間 平日24時間
2005年度2010年度 2005年度2010年度
須賀川市越久字舘 4,632台⇒5,165台 5,744台⇒6,315台

沿革編集

  • 2018年5月29日 - 仁井田集落中心部を通る現道が県道指定から外れ市に移管される。またこれにより県道指定が新道部分に一本化されることで県道109号との重用区間が解消された[5]

通過する自治体編集

  • 郡山市 - 須賀川市

交差する道路編集

沿線編集

  • 七ツ池
  • 村社神明神社
  • 須賀川市立西袋中学校

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集