メインメニューを開く

稗田駅

日本の岡山県倉敷市にあった下津井電鉄の駅

稗田駅(ひえだえき)は、かつて岡山県倉敷市児島稗田町に存在した下津井電鉄下津井電鉄線

稗田駅*
Hieda Station.jpg
旧稗田駅跡
ひえだ
HIEDA
柳田 (1.4km)
(3.9km) 福田
所在地 岡山県倉敷市児島稗田町
所属事業者 下津井電鉄
所属路線 下津井電鉄線
キロ程 10.2km(下津井起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1913年大正2年)11月11日
廃止年月日 1972年昭和47年)4月1日
備考 路線廃止に伴う駅廃止
* 1920年に琴浦駅から改称
テンプレートを表示
稗田駅跡 自転車道と模擬プラットホーム(2008年11月)

交換施設(相対式ホーム2面2線)をもつ駅であり、駅舎も存在した。

モータリゼーションの進行による乗客の減少により、1972年昭和47年)4月1日茶屋町 - 児島間の区間廃止に伴い、廃止された。

沿革編集

廃止後編集

  • 廃止区間(茶屋町 - 児島)は、自転車専用道として整備されている。
  • かつてのプラットホームは存在しないが、その跡地には模擬プラットホームと模擬駅名看板が復元されている。
  • 駅舎跡地は、「稗田さくら公園」として整備されている。

隣の駅編集

下津井電鉄
下津井電鉄線
柳田駅 - 稗田駅 - 福田駅

脚注編集

  1. ^ 「地方停車場名改称」『官報』1919年12月15日(国立国会図書館デジタル化資料)

関連項目編集

外部リンク編集