第42回天皇杯全日本サッカー選手権大会

第42回天皇杯全日本サッカー選手権大会(だい42かいてんのうはいぜんにっぽんサッカーせんしゅけんたいかい)は、1962年5月3日から6日まで西京極競技場において開催された天皇杯全日本サッカー選手権大会である。

第42回天皇杯全日本サッカー選手権大会
Nishikyogoku stadium20130421-2.JPG
西京極競技場
開催国 日本の旗 日本
参加チーム数 16
優勝 中央大学
準優勝 古河電工
試合総数 16
ゴール数 65 (1試合平均 4.06点)
1961
1963
テンプレートを表示

概要編集

  • 本大会出場は16チーム。

出場チーム編集

結果編集

 
1回戦準々決勝準決勝決勝
 
              
 
1962年5月3日(延長)
 
 
志太サッカー2
 
1962年5月4日
 
大阪クラブ3
 
大阪クラブ0
 
1962年5月3日
 
中央大学2
 
北洋木材クラブ0
 
1962年5月5日
 
中央大学7
 
中央大学1
 
1962年5月3日
 
東洋工業0
 
早稲田大学5
 
1962年5月4日
 
京都紫光1
 
早稲田大学0
 
1962年5月3日
 
東洋工業1
 
東洋工業2
 
1962年5月6日
 
全三菱0
 
中央大学2
 
1962年5月3日
 
古河電工1
 
関西学院大学10
 
1962年5月4日
 
富山サッカー0
 
関西学院大学0
 
1962年5月3日
 
古河電工1
 
古河電工5
 
1962年5月5日(延長)
 
東北学院大学0
 
古河電工3
 
1962年5月3日
 
八幡製鉄2 3位決定戦
 
八幡製鉄2
 
1962年5月4日 1962年5月6日
 
関西大学1
 
八幡製鉄4 東洋工業2
 
1962年5月3日
 
明治大学2 八幡製鉄0
 
明治大学5
 
 
帝人松山1
 

注釈編集

  1. ^ 新三菱重工業の選手を中心に、千代田化工建設、東京海上火災などの混成チーム

参考資料編集

外部リンク編集