メインメニューを開く

概要編集

放送送信所施設編集

放送局名 テレビチャンネル/
ラジオ周波数
空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 偏波面
米沢アナログテレビ中継局
NHK山形教育テレビ 50ch 映像100W
音声25W
映像930W
音声230W
全国 約4万1000世帯 水平偏波
NHK山形総合テレビ 52ch 山形県
YBC山形放送 54ch
TUYテレビユー山形 56ch
YTS山形テレビ 58ch
SAYさくらんぼテレビジョン 60ch
米沢FMラジオ中継局
Rhythm Station
エフエム山形
77.3MHz 音声100W 音声93W 山形県 5万7993世帯 水平偏波
NHK山形FM放送 84.2MHz 音声10W 音声9.3W 4万1249世帯

その他編集

  • 中継局置局住所は、米沢市赤芝町字長峰244番2号。
  • 山形放送、山形テレビ、テレビユー山形はそれぞれ単独鉄塔。FM山形とさくらんぼテレビはNHKの送信塔を間借りしている。
  • FM山形の増力(10W→100W)は2002年10月[1]に実施。長井市など、主に西置賜地域での受信状態改善を目的としている。それでもなお、小国町はFM山形の聴取エリア外である(中継局も未設置)。NHK-FMは置賜地方では他に、長井中継局白鷹中継局小国中継局を置いている。(NHK-FMは米沢中継局が10Wに対し、長井中継局が100Wと出力が高い。FM山形は長井地区に中継局を置いていないものの、米沢中継局を増力することで長井地区での聴取を可能にしている。)FM山形の増力前放送区域内世帯数は、4万1249世帯だった。

脚注編集

  1. ^ 「株式会社エフエム山形」米沢中継局の空中線電力増力に許可-サービスエリアの拡大-(東北総合通信局平成14年度報道資料・2002年10月11日プレスリリース)

周辺編集

関連項目編集