メインメニューを開く

篠永 正道(しのなが まさみち、1946年 - )は、日本医学者脳神経外科医国際医療福祉大学熱海病院脳神経外科教授

しのなが まさみち
篠永正道
篠永正道
本名 篠永 正道
生年月日 1946年12月
出生地 日本の旗 日本 福島県
民族 日本人
職業 医学者 脳神経外科医 国際医療福祉大学教授

目次

人物・来歴編集

1946年(昭和21年)福島県生まれ。1972年に横浜市立大学医学部を卒業。1981年から1982年にかけてアメリカ合衆国ノースカロライナ大学神経外科に留学。

1985年に横浜市立大学脳神経外科講師、1992年]平塚共済病院脳神経外科部長、平塚共済病院救急センター長を歴任。

日本脳神経外科学会専門医・評議員、日本脳卒中学会専門医、日本脊髄外科学会専門医、日本頭痛学会専門医、日本ニューロモデュレーション学会評議員。医学博士。

2005年5月から国際医療福祉大学熱海病院脳神経外科教授に就任。

論文・記事編集

著書編集

  • 『各科の専門医も立証した「低髄液圧症候群」の決定的治療法 : あなたの「脳」はここまでわかっている!』日本医療企画、2003年。ISBN 4890416080
  • 『あなたの「むち打ち症」は治ります! : 各科の専門医も立証 : 脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の決定的治療法』日本医療企画、2005年。ISBN 4890416986
  • 『あなたの「むち打ち症」は治ります!―脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の決定的治療法』日本医療企画、2005年9月。ISBN 978-4890416981
  • 『脳脊髄液減少症を知っていますかーDr.篠永の診断・治療・アドバイス』西村書店、2013年。ISBN 978-4-89013-686-5

監修編集

  • 中井宏 編著、篠永正道 監修『「むち打ち症」はこれで治る! : 臨床結果でわかった「低髄液圧症候群」との驚くべき関係』日本医療企画、2002年。ISBN 4890415130
  • 脳脊髄液減少症研究会ガイドライン作成委員会『脳脊髄液減少症ガイドライン〈2007〉』メディカルレビュー社、2007年4月。ISBN 978-4779201004
  • 篠永正道、美馬達夫監修:脳脊髄液減少症研究会 編著『脳脊髄液減少症データー集vol.』メディカルレビュー社、2007年10月。ISBN 978-4779201707
  • 鈴木裕子 編著、篠永正道 監修『子どもの脳脊髄液減少症 : この病気を知ってくれるだけで心も体も楽になるんです』日本医療企画、2007年。ISBN 9784890417865
  • 吉兼健一 著、篠永正道 監修『脳脊髄液減少症 : 「慢性疲労」「原因不明の病気」の正体はこれだ!』創風社出版、2008年。ISBN 9784860370909
  • 中井宏、松本英信 著、篠永正道, 守山英二, 中川紀充 医学監修『「むち打ち症」の新事実 : 脳脊髄液減少症「最新版」ガイドライン』三五館、2008年。ISBN 9784883205417
  • 篠永正道、美馬達夫監修:脳脊髄液減少症研究会 編著『脳脊髄液減少症データー集vol.2』メディカルレビュー社、2009年2月。ISBN 978-4779203602

監訳編集

  • ダグラス・J・メイソン『軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック―高次脳機能障害の回復にむけて』篠永正道、藤野裕子訳、西村書店、2010年9月。ISBN 978-4890133925

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集