メインメニューを開く

篠田 吉央(しのだ よしお、1981年8月22日 - )は、OHK岡山放送アナウンサー

目次

経歴編集

岐阜県出身、中央大学経済学部卒業。2005年に岡山放送に入社。

中央大学在学中には「北朝鮮に拉致された中大生を救う会」の活動に参加。2004年春から4代目代表幹事を務める。蓮池薫の子どもさんたちの帰国後、蓮池薫の復学に尽力し、2005年3月に「北朝鮮に拉致された中大生を救う会」を発展的に解散させる。全国協議会からの初の不祥事によらない脱退を果す。

『OHKスピーク』『OHKスーパーニュースWEEKEND』『OHKフラッシュニュース』などのローカル番組を担当している。また、『OHKスーパーニュース』等では体当たり取材[1]も行っている。 なお、ジーパンのオーダー・試着で放送されたときは「メタボ記者」との字幕が出ており、アナウンサーより報道記者としての露出が増えている。

2008年2月には、西大寺会陽で宝木を獲得した。

担当番組編集

過去編集

脚注編集

  1. ^ 西大寺会陽(2007年・2008年)、ダイビング等)

外部リンク編集