メインメニューを開く

紀元前317年は、ローマ暦の年である。

世紀 前5世紀 - 前4世紀 - 前3世紀
十年紀 前330年代 前320年代
前310年代
前300年代 前290年代
前320年 前319年 前318年
紀元前317年
前316年 前315年 前314年

当時は、「ブルトゥスとバルブラが共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元437年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前317年と表記されるのが一般的となった。

目次

他の紀年法編集

できごと編集

マケドニア帝国編集

シチリア編集

  • 寡頭制統治の打倒を図って2度追放されていたアガトクレスが、軍隊を引き連れてシュラクサイに舞い戻り、寡頭制統治のリーダーたちを含む1万人もの市民があるいは逃亡し、あるいは殺害され、アガトクレスは自ら僭主となった。アケストリデス (Acestorides) は逃亡した。

中国編集

  • 軍を修魚で撃破し、韓の将軍の䱸や申差を濁沢で捕らえた。
  • の大夫が蘇秦を暗殺させた。
  • 張儀襄王を説得して、秦と魏の同盟を成立させた。張儀は秦に帰国して再び宰相となった。

芸術編集

  • アテナイの墓地で、私的な記念物の設置が禁じられた。

文学編集

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集