株式会社美希刺繡工芸(みきししゅうこうげい)は、広島県 福山市の刺しゅうメーカーである[1]

株式会社 美希刺繍工芸
Miki sisyu Kougei Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 MEA
本社所在地 日本の旗 日本
720-1131
広島県福山市新市町新市205-11
業種 繊維製品
法人番号 9240001033776
事業内容 刺しゅう制作
代表者 代表取締役社長 苗代 次郎
資本金 0.1億円
売上高 11000万円(2006年9月期)
従業員数 15名
外部リンク http://www.miki-emb.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

「ワラカット刺しゅう」などの独自技術の背景には、社長の苗代次郎が若い頃に縫製企業で培った、ミシンへの豊富な知識がある。あらゆるミシンの修理等で得た知識、経験を刺しゅう機へ応用することにより、独創的なアイデアを製品に落とし込んでいる[1]。また、美希刺繡工芸の技術力は商品開発だけでなく、商品生産能力にも活かされている。他の企業であれば手作業で行わなければならない作業でも、美希刺繡工芸では刺しゅう機を活用することにより、量産体制を築いている。こうした技術は、他社が真似しようと思っても容易に実現できるものではない[1]

パリコレへの出展(1999年に初出展)、ジャパン・クリエーション(日本国内最大の繊維 見本市)、ジャパン・テキスタイル・コンテストなどに参加しており、国際的な事業展開をしている中小企業の一つといえる[1]

脚注編集

  1. ^ a b c d 「パリコレ“埋め尽くす”広島の刺しゅう製作会社」『日経ビジネスオンライン』2008年4月2日付配信、日経BP社