自由党 (リトアニア)

自由党リトアニア語: Laisvės partija)は、リトアニア中道政党2018年11月初旬にリトアニア共和国自由運動から離党したアウシュリネ・アルモナイテリトアニア語版国会議員やレミギユス・シマシュスリトアニア語版ヴィリニュス市長を中心に、2019年6月1日に結党された[1]。アウシュリネ・アルモナイテが初代党首に選出された。自由主義を標榜し、自由経済などを尊重する[2]

 リトアニアの政党
自由党

Laisvės partija
党首 アウシュリネ・アルモナイテ
創立 2019年6月1日
分離元 リトアニア共和国自由運動
本部所在地 ヴィリニュス
党員・党友数 2500人以上(2019年)
政治的思想 社会自由主義
経済的自由主義
フェミニズム
LGBT権利擁護
政治的立場 中道
欧州連携 欧州自由民主改革党
公式カラー ピンク、黄
国会
1 / 141
欧州議会
0 / 11
自治体議会
18 / 1,473
公式サイト
www.laisvespartija.lt
リトアニアの政治
リトアニアの政党一覧
リトアニアの選挙

外部リンク編集

脚注編集

[脚注の使い方]