メインメニューを開く

舞阪 洸(まいさか こう)は、小説家ライトノベル作家。静岡県浜松市生まれ。北海道札幌市在住。

立教大学卒業後[1]編集プロダクションに勤める。その後、レッドカンパニーに入社、ゲームシナリオなどを手がける(現在は退社)。

1992年に『プリンセス・ミネルバ ウィスラー王国物語』で小説家デビュー。

火魅子伝』の原作、ノベライズを手がける。

作品リスト編集

脚注編集

外部リンク編集