メインメニューを開く

芭蕉・清風歴史資料館

芭蕉・清風歴史資料館(ばしょう・せいふうれきししりょうかん)は、山形県尾花沢市にある資料館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 芭蕉・清風歴史資料館
芭蕉・清風歴史資料館の位置(山形県内)
芭蕉・清風歴史資料館
山形県内の位置
施設情報
来館者数 年間30,000人[1]
開館 1983年7月[2]
所在地 999-4227
山形県尾花沢市中町5-36
位置 北緯38度36分22.7秒 東経140度24分15.5秒 / 北緯38.606306度 東経140.404306度 / 38.606306; 140.404306座標: 北緯38度36分22.7秒 東経140度24分15.5秒 / 北緯38.606306度 東経140.404306度 / 38.606306; 140.404306
プロジェクト:GLAM

2017年8月29日〜同年11月末(予定)まで本館改修工事のため休館中。

目次

概要編集

山形県道120号東根尾花沢線沿いに位置。松尾芭蕉鈴木清風にまつわる資料館である。松尾芭蕉はおくのほそ道の旅で尾花沢市の鈴木清風を訪ね、10日滞在したという背景があり、それらの資料などを展示している[3]

建物は旧丸屋・鈴木弥兵衛家の店舗と母屋を、鈴木清風宅の隣に移転復元したもので、尾花沢地方における江戸時代町屋の完成した姿を伝える貴重な建物となっている[4]

入館料[2]編集

  • 個人
    • 一般 200円、学生 100円、中学生以下 無料

開館時間[2]編集

  • 3月 - 10月:9:00 - 16:30
  • 11月 - 2月:9:30 - 16:30

休館日[2]編集

交通編集

駐車場あり(13台)[3]

脚注編集

  1. ^ 【芭蕉・清風歴史資料館】アクセス・営業時間・料金情報”. じゃらんnet. 2017年9月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 芭蕉清風歴史資料館(鈴木家住宅)”. やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト. 2017年9月7日閲覧。
  3. ^ a b c 芭蕉・清風歴史資料館(尾花沢市)”. 最上川電子大辞典. 2017年9月7日閲覧。
  4. ^ 芭蕉・清風歴史資料館”. 尾花沢市. 2017年9月7日閲覧。

外部リンク編集