メインメニューを開く

荒川 幾男(あらかわ いくお、1926年10月15日 - 2005年1月1日)は、日本の哲学研究者。東京経済大学名誉教授。専攻は現代ヨーロッパ・日本近代思想史。

来歴編集

神戸市出身。東京大学文学部哲学科卒。平凡社に入社、『世界大百科事典』編集部など。東京経済大学助教授、1969年教授、1988年学長。1998年定年退任、名誉教授。

著書編集

共編編集

翻訳編集

参考編集

  • 荒川幾男教授年譜並びに主要著作「東京経済大学人文自然科学論集」1998-2
学職
先代:
渡邉渡
東京経済大学学長
第7代:1988 - 1992
次代:
富塚文太郎