メインメニューを開く

衡山(こうざん hengshan)は、道教五岳の一つで、南岳、南山、寿岳などとも呼ばれる。中国湖南省衡陽市にあり、南を司るとされる。最高峰は祝融峰の1,300.2m[1]。主な峰は回雁峰、祝融峰、紫蓋峰、岳麓山になる。

衡山
HengshanMountains.JPG
標高 1,300.2 m
所在地 中華人民共和国の旗 中国 湖南省衡陽市
位置 北緯27度15分17秒
東経112度39分21秒
衡山の位置(湖南省内)
衡山
衡山
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

古名を「寿岳」といい、戦国時代の「甘石星経」には二十八宿のうち人間の寿命を司るという軫星(軫宿)と対応づけられていた。また、神農氏がここで薬となる植物を採ったとの伝説がある。唐の時代に建てられたとされる南岳廟は湖南省最大の古代建築物であり、古来より多くの文人たち、李白杜甫などがこの地で多くの詩歌を残した。そのため、中国の文化芸術の宝庫の地の一つとされている[2]

衡山は道教のみならず、仏教や民間信仰の聖地でもある。周囲にはお寺や廟、庵などが200以上あり、山の神として、火の神である祝融が民間信仰として祀られている。彼は黄帝からこの地の統治を命じられ、民に火の使い方を教え、万物を育んだ。死後は衡山の赤帝峰に埋葬されたという。現地では南岳聖帝とも呼ばれている。

また、釈尊こと釈迦牟尼仏仏舎利が衡山の南台寺にある金剛舎利塔に安置されている。

気候編集

衡山の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 3
(38)
5
(41)
11
(52)
16
(60)
18
(65)
22
(72)
25
(77)
24
(76)
21
(70)
16
(60)
11
(52)
7
(45)
14.9
(59)
平均最低気温 °C (°F) −3
(27)
−1
(30)
4
(39)
8
(47)
12
(54)
17
(63)
19
(67)
19
(66)
16
(60)
10
(50)
5
(41)
0
(32)
8.8
(48)
降水量 mm (inch) 48
(1.9)
84
(3.3)
173
(6.8)
211
(8.3)
198
(7.8)
193
(7.6)
254
(10.0)
254
(10.0)
147
(5.8)
165
(6.5)
109
(4.3)
43
(1.7)
1,875
(73.8)
出典: Weatherbase [3]

関連項目編集

 
祝融峰

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ “衡山” (中国語). 维基百科,自由的百科全书. (2019-06-12). https://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A1%A1%E5%B1%B1&oldid=54789814. 
  3. ^ Historical Weather for Hengshan, China”. Weatherbase (2011年). 2011年11月24日閲覧。
五岳
北岳恒山
西岳華山 中岳嵩山 東岳泰山
南岳衡山