許勤(きょ きん、シュー・チン、1961年10月 - )は、中華人民共和国の官僚、政治家。現職は中国共産党黒龍江省委員会書記。元河北省人民政府省長。

許勤
Xu Qin in 2014.jpg
許勤、2014年。
生年月日 1961年10月(60歳)
出生地 中華人民共和国の旗 中国 江蘇省連雲港市
出身校 北京理工大学
北京大学
香港理工大学
所属政党 Flag of the Chinese Communist Party (Pre-1996).svg 中国共産党

中国共産党の旗 中国共産党黒龍江省委員会書記
在任期間 2021年10月18日 -

在任期間 2017年4月1日 - 2021年10月18日

中国共産党の旗 中国共産党深圳市委員会書記
在任期間 2016年12月 - 2017年4月

中華人民共和国の旗 深圳市人民政府市长
在任期間 2010年6月 - 2017年4月
テンプレートを表示
許勤
各種表記
繁体字 許勤
簡体字 许勤
拼音 Xŭ Qín
テンプレートを表示

経歴編集

1961年10月、江蘇省連雲港市で生まれる。1963年北京理工大学光電工程系にて修士の学位取得。2001年7月北京大学光華管理学院にて経営学修士の学位取得。2004年11月香港理工大学にて経営学修士の学位取得。大学卒業後は江蘇省無錫市の国有企業である兵器工業部第559工場技術員として就職し。

1987年7月、中央に移り、中華人民共和国国家計画委員会中国語版へ入局した。以後、電気機械電子処副処長、処長、情報産業処処長、高技術産業発展司副司長、司長を歴任した。

2008年4月、党務に転じて広東省深圳市に赴任し、深圳市党委員会常務委員兼深圳市常務副市長に就任した。2010年6月、深圳市党委副書記兼深圳市市長に就任した。許勤は在任中に2015年深圳土砂崩事故を起こした。2015年12月25日、許勤は事故についてみんなにお辞儀をして謝罪した[1]2016年12月31日馬興瑞の後任として、深圳市党委書記に任命された[2]。2017年7月20日に深圳市市長を退任しました。

第12期河北省人民代表大会常務委員会は2017年4月7日の第27回会議で、張慶偉省長の辞任届を受理し、許勤を党委副書記兼省長代行に任命することを決定した[3]。同年4月18日2022年北京オリンピックと冬パラリンピック組織委員会執行主席を兼務。河北省第12期人民代表大会第6回で4月26日、省長代行の許勤が省長に選出された[4]。同年10月24日中国共産党第十九回全国代表大会で党中央委員に選出される。

2021年10月18日、党務に転じて黒龍江省に赴任し、黒龍江省党委員会書記に就任した[5]

出典編集

  1. ^ 茅敏敏 (2015年12月25日). “深圳市委书记市长就滑坡事故向全社会鞠躬道歉” (中国語). 新浪. http://news.sina.com.cn/c/2015-12-25/doc-ifxmxxst0491646.shtml 2020年3月13日閲覧。 
  2. ^ 肖意; 綦偉 (2016年12月31日). “许勤任广东省委常委、深圳市委书记” (中国語). 澎湃新聞網. https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_1591003 2020年3月13日閲覧。 
  3. ^ 張迪 (2017年4月7日). “许勤任河北副省长代理省长” (中国語). 新浪. http://news.sina.com.cn/c/nd/2017-04-07/doc-ifyecezv2440793.shtml 2020年3月13日閲覧。 
  4. ^ “许勤当选河北省省长” (中国語). 新浪. (2017年4月26日). http://news.sina.com.cn/o/2017-04-26/doc-ifyepsra5633444.shtml 2020年3月13日閲覧。 
  5. ^ 賈楠 (2021年10月19日). “黒龍江等5省区党委主要負責同志職務調整” (中国語). 新浪. https://news.sina.com.cn/c/2021-10-19/doc-iktzqtyu2255495.shtml 2021年10月19日閲覧。 
官職
先代:
王栄中国語版(代行)
深圳市人民政府市長
2010年6月-2017年4月
次代:
陳如桂中国語版
先代:
張慶偉
河北省人民政府省長
2017年4月-
次代:
空席
党職
先代:
馬興瑞
中国共産党深圳市委員会書記
2016年12月-2017年4月
次代:
王偉中中国語版
先代:
張慶偉
中国共産党黒龍江省委員会書記
2021年–
現職