メインメニューを開く

赤い夕陽の渡り鳥』(あかいゆうひのわたりどり)1960年6月29日に公開された日本の映画である。監督は西村昭五郎。主演は小林旭日活制作。

赤い夕陽の渡り鳥
監督 齋藤武市
脚本 山崎巌大川久男
原作 原健三郎
製作 児井英生
出演者 渡哲也松原智恵子小池朝雄藤竜也宍戸錠
音楽 小杉太一郎
主題歌 赤い夕陽の渡り鳥、アキラの会津磐梯山、煙草が二箱消えちゃった
撮影 高村倉太郎
編集 近藤光雄
制作会社 日活
公開 1960年6月29日
上映時間 79分
前作 渡り鳥いつまた帰る
次作 大草原の渡り鳥
テンプレートを表示

目次

概要編集

福島県会津磐梯山の温泉利権を牛耳ろうと企む組織に元刑事の渡り鳥・牧伸次が挑むシリーズ第四弾。

キャスト編集

スタッフ編集

同時上映編集