メインメニューを開く

渡り鳥またいつ帰る』(わたりどりまたいつかえる)1960年4月23日に公開された日本の映画である。監督は齋藤武市。主演は小林旭日活制作。

渡り鳥いつまた帰る
監督 齋藤武市
脚本 山崎巌大川久男
原作 原健三郎
製作 児井英生(企画)
出演者 小林旭浅丘ルリ子中原早苗川地民夫宍戸錠内田良平
音楽 小杉太一郎
主題歌 おけさ数え歌、浅草姉妹
撮影 高村倉太郎
編集 近藤光雄
制作会社 日活
公開 1960年4月23日
上映時間 79分
前作 口笛が流れる港町
次作 赤い夕陽の渡り鳥
テンプレートを表示

概要編集

新潟県佐渡を舞台に戦時中に国民から集めた貴金属が埋められている廃坑を支配する悪玉にギターを持った渡り鳥こと牧伸次が挑む『渡り鳥』シリーズ第三弾。

キャスト編集

スタッフ編集