赤レンガ倉庫

日本各地にある、明治・大正時代に建造されたレンガ造の倉庫

赤レンガ倉庫(あかレンガそうこ)は、明治大正時代に造られた煉瓦造の倉庫

概要編集

日本では各地にあるが、中には観光施設として転用されているものも見られる。煉瓦造の建物は、明治時代以降新たに興った産業鉄道などの施設として造られ、それ自身が歴史の証人であるといえる。また、耐震上の理由から現在では造られないため、独特のノスタルジーを感じさせ、地域のシンボル的な存在になっていることも多い。

主な一覧編集

よく知られるものとしては、以下のようなものがある。

関連項目編集