赤坂上駅

日本の長野県上田市にある上田電鉄の駅

赤坂上駅(あかさかうええき)は、長野県上田市上田原にある上田電鉄別所線である[1]。駅番号はBE04

赤坂上駅
UK-Akasakaue Station-gate.jpg
駅出入口(2011年9月)
あかさかうえ
Akasakaue
BE03 三好町 (0.7 km)
(0.7 km) 上田原 BE05
所在地 長野県上田市上田原字一ノ口875-7
北緯36度23分29.08秒 東経138度13分39.16秒 / 北緯36.3914111度 東経138.2275444度 / 36.3914111; 138.2275444座標: 北緯36度23分29.08秒 東経138度13分39.16秒 / 北緯36.3914111度 東経138.2275444度 / 36.3914111; 138.2275444
駅番号 BE04
所属事業者 上田電鉄
所属路線 別所線
キロ程 2.2 km(上田起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
118人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1932年昭和7年)9月21日[1]
備考 無人駅
テンプレートを表示
プラットホーム (2009年10月)

歴史編集

  • 1932年(昭和7年)9月21日 - 開業[1]
  • 1938年(昭和13年)7月25日 - 青木線の廃止により、川西線の駅となる。
  • 1939年(昭和14年)
    • 3月19日 - 路線名称変更により、別所線の駅となる。
    • 9月1日 - 社名変更により、上田電鉄の駅となる。
  • 1943年(昭和18年)10月21日 - 合併により、上田丸子電鉄の駅となる。
  • 1951年(昭和26年)4月 - 位置が変更される[1]
  • 1969年(昭和44年)5月31日 - 社名変更により、上田交通の駅となる。
  • 1991年(平成3年)11月 - 駅改築[1]
  • 2005年(平成17年)10月3日 - 鉄道部門子会社化により、上田電鉄の駅となる。

駅構造編集

単式1面1線のホームを持つ地上駅[1]。かつては駅員配置駅であったが現在は無人駅である。自動券売機設置駅(1機)。

自動券売機のシャッターは電車の運転時間帯以外(夜間)は閉じられており、始発電車の運転士がシャッターを開け、最終電車の運転士がシャッターを閉じる。

別所線では全線でワンマン運転を実施しているため当駅では通常は進行方向1番前のドアしか開閉しないが、平日の朝6時30分~8時30分の間は上田方面の電車に限りすべてのドアが開閉する(ただし、土日祝日は進行方向1番前のドアしか開閉しない)。

近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり[2]

利用状況編集

年度 一日平均
乗車人員
2010年 102
2011年 98
2012年 105
2013年 104
2014年 110
2015年 128
2016年 131
2017年 118

駅周辺編集

隣の駅編集

上田電鉄
別所線
三好町駅(BE03) - 赤坂上駅(BE04) - 上田原駅(BE05)

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j 信濃毎日新聞社出版部『長野県鉄道全駅 増補改訂版』信濃毎日新聞社、2011年7月24日、327頁。ISBN 9784784071647
  2. ^ 『長野県統計書』各年度版による。
  3. ^ ただし「阪美精密工業株式会社」は2016年9月に破産しており、存在しない。停留所名のみ。阪美精密工業(株)|長野県上田市【業種】板金・精密プレス加工【倒産形態】破産手続開始決定2016年9月13日 東京経済ニュース

外部リンク編集