メインメニューを開く

踊ってばかりの国(おどってばかりのくに)は、日本のロック・バンドである[5]。2008年に兵庫県神戸市で結成された[2]。 バンドの名称は、ハバナ・エキゾチカ1991年に発表したアルバムのタイトルに由来する。

踊ってばかりの国
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市[1]
ジャンル ロック
活動期間 2008年 -
レーベル Mini Muff Records
共同作業者 中村圭作[2]
加藤雄一郎[2]
柿沢健司[2]
小池隼人[2]
公式サイト odottebakarinokuni.com
メンバー 下津光史[1]
谷山竜志[1]
坂本タイキ
丸山康太
大久保仁
旧メンバー 滝口敦士[3]
柴田雄貴[4]
佐藤謙介
林宏敏

メンバー編集

  • 下津光史 - ヴォーカル、ギター(柴田の加入まではヴォーカル、ベースを担当)[6]
  • 谷山竜志 - ベース。2013年4月加入。
  • 坂本タイキ - ドラム。THE★米騒動、中華一番などに在籍。2015年11月11日に加入発表[7]
  • 丸山康太 - ギター。元ドレスコーズ。2017年1月8日加入。
  • 大久保仁 - ギター。2017年3月26日加入。

元メンバー編集

  • 滝口敦士 - ギター。2011年2月脱退。
  • 柴田雄貴 - ベース。2010年1月加入、2012年12月脱退。加入当初は「柴田めぐみ」名義で活動していた。
  • 佐藤謙介 - ドラム。2015年11月1日脱退[7]HiGEのサポートメンバーとしても活動。
  • 林宏敏 - ギター。2016年11月19日脱退。カネコアヤノのバンドセットメンバーとしても活動。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1stミニ 2009年7月8日 おやすみなさい。歌唄い ZMUFF-2004 mini muff records/Zealot
2ndミニ 2010年3月3日 グッバイ、ガールフレンド ZMUFF-2007 mini muff records/Zealot
オリコン最高254位
1st 2011年3月16日 Sebulba MDMR-2015 mini muff records
オリコン最高97位
2nd 2011年11月2日 世界が見たい MDMR-2018 mini muff records
オリコン最高97位
3rdミニ 2012年10月3日 Flower MDMR-2022 mini muff records
オリコン最高77位
3rd 2014年1月22日 踊ってばかりの国 XQMH-1001 ツクモガミ
オリコン最高50位
4th 2015年3月25日 SONGS TKMH-1003 ツクモガミ
オリコン最高87位

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年11月17日 悪魔の子供 / ばあちゃん ZMUFF-2011 mini muff records/Zealot
オリコン最高81位、登場回数3回
オリコンインディーズチャート2位
2nd 2011年1月19日 アタマカラダ MDMR-2013 mini muff records
オリコン最高65位
3rd 2014年3月5日 踊ってはいけない国EP EK-001 P-VINE RECORDS
オリコン最高200位

DVD編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2013年3月27日 THE LIVE -FLOWER TOUR- MDMR-2026 mini muff records
オリコン最高198位
2nd 2016年2月3日 2015.4.11 SHIBUYA CLUB QUATTRO TKMDVD-1001 ツクモガミ

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2011年1月19日 36.5℃ CRCP-40288 日本クラウン

楽曲提供編集

  • 平賀さち枝「四季の唄」(シングル「ギフト/いつもふたりで」)作詞・作曲

ミュージックビデオ編集

監督 曲名
大石規湖 SEBULBA」「アタマカラダ」「悪魔の子供」
大久保拓朗 世界が見たい」「メイプルハウス from「THE LIVE -FLOWER TOUR-」」
不明 バケツの中でも」「東京」「話はない

主なライブ編集

ワンマンライブ・主催イベント編集

  • 2010年11月25日〜30日(4公演) - 踊ってばかりの国 シングルリリース「好きにさせてよ」ツアー
  • 2011年02月13日〜03月06日(5公演) - 踊ってばかりの国「おさるとコアラツアー」
  • 2011年05月11日〜06月10日(6公演) - 「SEBULBA」TOUR
    w/andymori/ワタナベイビー/THE NOVEMBERS/tobaccojuice
  • 2011年10月03日 - 踊ってばかりの国 vs キセル
  • 2012年03月30日〜04月12日(3公演) - ワンマンツアー「裏の仕業」
  • 2012年09月01日 - 踊ってばかりの国「新録発表会」
  • 2012年11月20日〜12月22日(4公演) - 「FLOWER」 Release Tour
    w/0.8秒と衝撃。
  • 2013年07月11日 - 踊ってばかりの国・復活ワンマンライブ
  • 2013年11月05日〜12月06日(7公演) - 踊ってばかりの国 ライブ
    w/きのこ帝国
  • 2014年02月08日〜04月06日(7公演) - 3rd FULL ALBUM「踊ってばかりの国」レコ発ワンマンツアー
  • 2014年08月01日 - はみ出し夏ノ陣!!クリスマスツリー返還LIVE
    w/サニーデイ・サービス
  • 2014年10月19日〜11月05日 - 2014年、秋のワンマンライブ
    w/HAPPY
  • 2015年07月10日 - 踊ってばかりの国 presents『彩色 vol.1』
  • 2015年10月24日〜31日 - 踊ってばかりの国「2015年、秋のワンマンライブ」
  • 2016年03月16日〜04月16日 - 踊ってばかりの国×おとぎ話 カップリングツアー

出演イベント編集

  • 2009年10月17日 - NO MUSIC, NO KOBE
  • 2009年11月14日 - shimokita round up 2
  • 2010年01月31日 - 黒猫チェルシー presents「黒猫チェルシーホテル」
  • 2010年05月21日-06月09日(8公演) - VINTAGE LEAGUE TOUR 2010 "small change"
  • 2010年04月25日 - BRITISH ANTHEMS vol.9
  • 2010年06月27日 - SHIMOKITAZAWA INDIE FAN CLUB
  • 2010年08月01日 - FUJI ROCK FESTIVAL '10
  • 2010年08月20日 - AOMORI ROCK FESTIVAL '10 ~夏の魔物~
  • 2010年08月26日 - ROOKIE A GO-GO '10 AFTER PARTY
  • 2010年08月29日 - RUSH BALL 2010
  • 2010年10月24日 - ボロフェスタ 2010
  • 2010年10月25日 - 5-GO!!!Anniversary THANKS TO EVERYONE~IT's a NU-GROOOOOVE!~SELL NU SOUL~5さいのおたんじょうびかい編~
  • 2011年01月17日,19日 - おとぎ話4TH ALリリース「HOKORI HISTORYツアー」
  • 2011年02月14日 - WOWOW「MUSIC LTD.」第21回公開ライブ
  • 2011年03月31日 - viBirth×CINRA presents「exPoP!!!!! volume48」with「36.5℃」
  • 2011年05月04日 - COMIN'KOBE11
  • 2011年06月26日 - Shimokitazawa Indie Fanclub 2011
  • 2011年09月04日 - RUSH BALL 2011(オープニングアクト)
  • 2011年08月13日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO
  • 2011年09月24日 - ぐるぐる回る2011
  • 2011年11月09日 - [NOID] vol.6
  • 2012年05月05日 - COMIN'KOBE12
  • 2012年05月18日 - RED LINE×disk union「RED meets BLACK」
  • 2012年05月19日 - りんご音楽祭2012春
  • 2012年06月02日 - SAKAE SP-RING 2012
  • 2012年07月15日 - ROKKO SUN MUSIC 2012 ~Music Shower from the Sun!~
  • 2012年08月08日 - 888円で、ワチャれ!
  • 2012年09月22日 - AOMORI ROCK FESTIVAL '12 ~夏の魔物~
  • 2012年10月04日,10日,12日,18日 - VINTAGE LEAGUE TOUR 2012 "small change"
  • 2012年10月12日 - Mica Anderson produced by ongaku-heiya
  • 2012年11月16日 - Czecho No Republic【森の妖精6万匹TOUR】
  • 2012年12月15日 - FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT!III(Powered By Radio WE!)
  • 2012年12月30日 - [NOID] -2012 GROUND FINAL-
  • 2013年10月25日,26日,27日 - ボロフェスタ 2013
  • 2013年04月29日 - SEBASTIAN X presents「TOKYO春告ジャンボリー2013」
  • 2013年06月14日 - THE NOVEMBERS「"GIFT" and "Fourth wall" Release Tour "I'll Be Your Mirror"」
  • 2013年06月29日 - DUM-DUM PARTY2013(下津光史のみ)
  • 2013年10月05日 - PACKaaaN!!!
  • 2013年10月26日 - BOROFESTA vol.夜露死苦
  • 2013年10月27日 - ART-SCHOOL presents「SHELTER 10days」
  • 2013年11月05日 - KETTLES 1stミニアルバム「grind」レコ発ツアー
  • 2013年11月21日 - 踊ってばかりの国 x きのこ帝国
  • 2013年11月24日 - 大阪 高架下音楽祭
  • 2013年12月12日 - 快速東京 × 踊ってばかりの国「東京ダンス」
  • 2013年12月19日 - 夢と理想のツーマン! THE BOHEMIANS×踊ってばかりの国
  • 2013年12月30日 - ツクモガミ presents「CROSSOVER!! vol.4」
  • 2014年02月11日 - 下山(GEZAN)2nd FULL ALBUM「凸-DECO-」レコ発ツアー(下津光史のみ)
  • 2014年04月29日 - COMIN'KOBE14
  • 2014年05月16日 - 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団「ローリングサンダーレビュー ~人類史上最高のロックショウ~」
  • 2014年05月31日 - InterFM presents Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014
  • 2014年06月15日 - QUATTRO presents "Dirt Garfunkel"QUATTRO x 踊ってばかりの国
  • 2014年06月21日 - YATSUI FESTIVAL! 2014
  • 2014年07月19日 - GFB'14
  • 2014年08月01日 - はみ出し夏ノ陣!!クリスマスツリー返還LIVE
  • 2014年09月22日 - LITTLE BARRIE JAPAN TOUR 2014
  • 2014年12月28日 - CROSSOVER!!2014
  • 2015年01月17日 - KOBE NIGHT 2015
  • 2015年02月07日 - GOOD VIBRATIONS vol.2
  • 2015年02月11日 - SHELTER presents "BATTLE60×60"
  • 2015年03月15日 - HAPPY JACK 2015
  • 2015年04月06日 - VINE STREET VOL.6
  • 2015年04月19日 - tieemo 2015 ~spring~
  • 2015年04月29日 - COMIN'KOBE15
  • 2015年06月20日・22日 - 踊ってばかりの国 × おとぎ話
  • 2015年09月26日 - ぐるぐるTOIRO 2015
  • 2015年09月28日 - オトトイのススメ! vol.3
  • 2015年10月10日 - シャムキャッツ presents 「EASY」2
  • 2015年11月01日 - 全感覚祭 2015
  • 2016年02月26日 - 雲外蒼天vol.3 × MOROHA RELEASE TOUR「上京タワーとバラ色の日々」

脚注編集

  1. ^ a b c BIOGRAPHY”. 踊ってばかりの国. 2014年2月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e 松浦達 (2012年10月1日). “踊ってばかりの国『Flower』(Mini Muff)”. クッキーシーン. 2014年2月7日閲覧。
  3. ^ 柴那典 (2011年). “ナタリー PowerPush - 踊ってばかりの国 (1/3)”. ナタリー. 2013年2月7日閲覧。
  4. ^ 井上 (2012年10月23日). “踊ってばかりの国、休止”. RO69. 2014年2月7日閲覧。
  5. ^ 金子厚武 (2011年10月27日). “今こそカウンター・ミュージック 踊ってばかりの国インタビュー”. CINRA. 2014年2月7日閲覧。
  6. ^ やまだともこ (2009年6月27日). “踊ってばかりの国('09年7月号) - インタビュー”. Rooftop. 2016年11月17日閲覧。
  7. ^ a b 踊ってばかりの国に坂本タイキ加入、新体制で急遽ライブ決定”. 音楽ナタリー (2015年11月11日). 2015年11月11日閲覧。

外部リンク編集