遠州信用金庫(えんしゅうしんようきんこ、英語Enshu Shinkin Bank)は、静岡県浜松市中区に本店を置く信用金庫である。1971年に、引佐信用金庫と浜名信用金庫との合併により発足した。

遠州信用金庫
Enshu Shinkin Bank
Enshu Shinkin Bank.jpg
遠州信用金庫本店
種類 信用金庫
本店所在地 日本の旗 日本
430-8689
静岡県浜松市中区中沢町81-18
設立 1950年昭和25年)3月13日
業種 金融業
法人番号 9080405000018 ウィキデータを編集
金融機関コード 1517
事業内容 協同組織金融機関
代表者 守田泰男(理事長
資本金 580百万円(出資金
総資産 400,346百万円
従業員数 382人
支店舗数 25店
外部リンク 遠州信用金庫
特記事項:
貸出金残高:217,203百万円
預金残高:376,515百万円
※経営指標は、いずれも2012年3月期決算において遠州信用金庫単体のものを表示している。
テンプレートを表示

概要編集

現在の営業地区は、静岡県浜松市、磐田市湖西市袋井市周智郡、および愛知県豊橋市である。

ATMでは、他の信用金庫のキャッシュカードによる入出金、及び静岡銀行のキャッシュカードによる出金については自信金扱いとなる。

沿革編集

引佐信用金庫編集

浜名信用金庫編集

  • 1951年6月 - 浜名信用組合設立。当時の浜名郡中野町村中野町1217番地(現在の浜松市東区)に本店を設置。営業地区は浜名郡。
  • 1952年6月 - 浜名信用組合を浜名郡信用金庫に改組。
  • 1963年8月 - 浜名郡信用組合を浜名信用金庫に商号変更。
  • 1964年11月 - 営業地区に当時の浜松市、浜北市引佐郡を追加。
  • 1967年7月 - 本店を浜松市和田町796番地に移転。
  • 1969年10月 - 営業地区に磐田市天竜市磐田郡を追加。

遠州信用金庫編集

  • 1971年4月 - 引佐信用金庫と浜名信用金庫が合併し、遠州信用金庫設立。
  • 1972年7月 - 営業地区に袋井市周智郡を追加。
  • 1973年4月 - 本店を浜松市中沢町81-18の現在地に移転。
  • 1976年6月 - 営業地区に愛知県豊橋市を追加。
  • 2000年2月 - 本店新館を建設し、相談センターを設置。
  • 2003年11月 - 「えんしん経営者クラブ」(会員組織)が発足。
  • 2005年3月 - 本部および本店、構内関連企業3社においてISO 14001の認証を取得。
  • 2005年7月 - 営業地区に掛川市を追加。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集