メインメニューを開く

野村 吉三郎(のむら きちさぶろう、1934年(昭和9年)6月10日 - )は、日本の経営者。元全日本空輸社長・会長。大分県出身。

略歴編集

  • 1959年(昭和34年)
  • 1983年(昭和58年)6月 全日本空輸株式会社取締役
  • 1991年(平成3年)6月 全日本空輸株式会社常務取締役
  • 1993年(平成5年)6月 全日本空輸株式会社専務取締役
  • 1997年(平成9年)6月 全日本空輸株式会社取締役社長
  • 2001年(平成13年)4月 全日本空輸株式会社取締役会長
  • 2002年(平成14年) ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章受章[1]
  • 2004年(平成16年)6月 東京電力株式会社監査役
  • 2005年(平成17年)
    • 4月 全日本空輸株式会社最高顧問
    • 6月 三菱重工業株式会社監査役
  • 2006年(平成18年) 航空功績賞受賞[2]
  • 2008年(平成20年)11月 旭日重光章受章

脚注編集

外部リンク編集

先代:
普勝清治
全日本空輸社長
第10代:1997年 - 2001年
次代:
大橋洋治