メインメニューを開く

釧路労災看護専門学校 (くしろろうさいかんごせんもんがっこう)は、北海道釧路市にある公立専修学校。運営母体は、独立行政法人労働者健康安全機構

目次

概要編集

  • 1974年昭和49年)開校。2004年平成16年)から行政改革により、運営者が「独立行政法人労働者健康福祉機構」へ移管し、「独立行政法人労働者健康福祉機構釧路労災看護専門学校」へ改称した。
  • 講師に釧路労災病院医師看護師のほか、地元の釧路公立大学北海道教育大学釧路校の教授・講師を招いて講義が行われる。
  • 実習の大半は隣接する釧路労災病院で行われるが、市立釧路総合病院、市立保育園、釧路赤十字病院などでも行われる。
  • 遠方の学生のために寮が設置されているが、女子寮のみで、男子学生は自宅からの通学となる。
  • 卒業後は「独立行政法人労働者健康福祉機構」職員に採用され、希望する労災病院へ勤務する。なお在学時には勤務を希望する労災病院の奨学生となって月2万円以上の奨学金を取得することができ、同労災病院に3年間勤務することにより返還が免除される。

設置学科編集

  • 看護学科(3年制・昼間)

所在地編集

  • 釧路市中園町13番38号

取得できる資格・免許状編集

看護学科編集

関連項目編集

外部リンク編集