阿部周造

日本の経営学者

阿部 周造(あべ しゅうぞう、1944年 - )は、日本経営学者横浜国立大学名誉教授。専門はマーケティング論

横浜国立大学経営学部長、早稲田大学消費者行動研究所所長、日本消費者行動研究学会会長、日本商業学会会長、日本学術会議会員を歴任。Global Marketing Conference 最優秀学会論文賞、日本商業学会学会賞優秀賞受賞。

人物・経歴編集

香川県生まれ[1]。1967年明治大学商学部卒業[2]。指導教員刀根武晴[1]。1969年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。1972年一橋大学大学院商学研究科博士課程単位取得[2]。指導教官田内幸一[3]。2013年「消費者行動研究と方法」で一橋大学博士(商学)[4]

1972年一橋大学商学部助手。1974年日本大学経済学部専任講師。1977年日本大学経済学部助教授。1979年横浜国立大学経営学部助教授[2]。1981年からカリフォルニア大学ロサンゼルス校訪問研究員を務め同大のジェームス・ベットマン英語版や、ミシガン大学リチャード・バゴジー英語版に師事[1][5]。1987年横浜国立大学経営学部教授。1994年Association for Consumer Research Advisor。1995年日本消費者行動研究学会会長。2000年第18期日本学術会議会員。2001年横浜国立大学経営学部長。同年日本商業学会会長。2009年早稲田大学商学学術院特任教授[2]。早稲田大学消費者行動研究所所長[6]、同研究所顧問、東京工業大学環境・社会理工学院特任教授を務めた[2]

専門はマーケティング[2]。2010年Global Marketing Conference 最優秀学会論文賞受賞。2014年日本商業学会学会賞優秀賞受賞。文部省学術審議会専門委員[7]神奈川県大規模小売店審議会会長、Asian Journal of Marketing編集委員、『消費者行動研究』編集長等も歴任した[2]

脚注編集

  1. ^ a b c 「マーケティング:実務とアカデミズム」AD Studies Vol48(電通
  2. ^ a b c d e f g 「教員プロフィール」早稲田大学
  3. ^ 「昭和43年度学位授与・単位修得論文」一橋研究
  4. ^ 「消費者行動研究と方法」
  5. ^ 「著者略歴」『消費者行動研究の新展開』
  6. ^ 「消費者行動研究所」早稲田大学
  7. ^ [1]researchmap