阿部 正粹(あべ まさただ)は、江戸時代後期の備後国福山藩の世嗣。

 
阿部正粹
時代 江戸時代後期
生誕 寛政7年9月4日1795年10月16日
死没 天保7年1月29日1836年3月16日
改名 運之助(幼名)、正粹
備後福山藩世嗣
氏族 阿部氏
父母 阿部正精土屋篤直
兄弟 正粹正寧正弘戸田忠温正室、
井上正春正室、久世広周正室ら
松浦清
正耆、較姫
テンプレートを表示

略歴編集

5代藩主・阿部正精の長男として誕生。母は土屋篤直の娘。幼名は運之助。正室は平戸藩主・松浦清の娘。子は阿部正耆(次男)、較姫(松平信宝正室)。

福山藩嫡子として生まれるが、家督相続以前に廃嫡された。代わって三弟・正寧が嫡子となった。