メインメニューを開く

陸川ルー・チューアン1971年2月8日 - )は、中華人民共和国新疆出身の映画監督脚本家。いわゆる第6世代の監督の1人として知られる。

陸 川
Luchuan01.jpg
南京!南京!』の撮影現場にて
2008年3月長春
プロフィール
出生: (1971-02-08) 1971年2月8日(48歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国新疆ウイグル自治区クイトゥン市
職業: 映画監督 脚本家
各種表記
繁体字 陸川
簡体字 陆川
拼音 Lù Chuān
発音転記: ルー・チュアン
ラテン字 Lu Chuan
テンプレートを表示

目次

経歴編集

6歳のときに北京に移住。
出身校:

  • 解放軍国際関係学院 英語科(1993年卒)
  • 北京電影学院 導演科 修士課程終了(1998年卒)

主な作品編集

監督・脚本編集

脚本編集

  • (黒洞)、テレビドラマ(2000)
  • (情不自禁)、テレビ映画(2001)

その他の監督作品編集

受賞歴編集

  • ミッシング・ガン』で台湾優良シナリオ大賞を受賞。(2001)
  • ココシリ』で第17回 東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞。(2004)
  • 『ココシリ』で台湾金馬奨最優秀作品賞と撮影賞を受賞。(2004)
  • 『ココシリ』で中国華表奨の劇映画賞を受賞。(2005)
  • 『ココシリ』で中国金鶏奨最優秀劇映画賞を受賞。(2005)
  • 『ココシリ』で香港電影金像奨最優秀アジア映画賞を受賞。(2006)
  • 南京!南京!』で第57回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門で、ゴールデン・シェル賞(最優秀作品賞)、審査員賞(最優秀監督賞)、カトリック映画賞(シグニス賞)を受賞。(2009)

脚注編集

外部リンク編集