霍建華

台湾の俳優

霍 建華ウォレス・フォ、Wallace Huo、1979年12月26日 - )は、台湾台北市出身の俳優歌手[1]

霍 建華
ウォレス・フォ
Wallace Huo image taken in November 2016.png
基本情報
繁体字 霍 建華
簡体字 霍 建华
漢語拼音 huò jiàn huá
注音符号 ㄏㄨㄛˋ ㄐㄧㄢˋ ㄏㄨㄚˊ
出身地 中華民国の旗 台湾
生誕 (1979-12-26) 1979年12月26日(42歳)
中華民国の旗 台湾台北市
別名 国民上仙
英語名 Wallace Huo
職業 俳優歌手プロデューサー
レーベル SONY MUSIC、華傑工作室
活動期間 2002 -
配偶者 ルビー・リン(林心如)(2016年 - )
公式サイト [1] [2]
テンプレートを表示

人物・経歴編集

CMモデルを経て、2002年に『STAR 摘星』(原題『摘星』)で、台湾で俳優デビューし、甘いマスクでたちまち人気者になった。2004年には『天下第一』で武俠ドラマに初挑戦し[2]、孤高な武術の達人を好演[3]2005年香港映画愛さずにいられない』(原題『做頭』)では人妻との禁断の愛を大胆に演じ、アイドルらしからぬ存在感を発揮した[2]

その後、活躍の場を中国に移し、数々の作品に出演。美しく繊細な容貌は恋に悩むナイーブな青年がぴったりだが、『四人の義賊 一枝梅』(原題『怪俠一枝梅』、2010)ではタフな無頼漢、『月下の恋歌 笑傲江湖』(原題『笑傲江湖』)ではやんちゃな青年と、どんな役もさらりとこなした[2]。時代劇で次々とヒットを飛ばし、恋愛時代劇『金蘭良縁』(原題『金玉良縁』、2013)では主役兼プロデューサーを務め[3]、同ドラマにより視聴者から圧倒的な支持を得た[2]

2015年6月9日より放送された『花千骨 〜舞い散る運命、永遠の誓い〜』(原題『花千骨』)では白子画を熱演し、インターネット放送上でのアクセス回数が200億回を突破し、史上最高視聴率のテレビドラマとなったほか、テレビドラマ週間最高視聴率、関連産業収入記録(ゲーム収入を含む)と合計3つの記録を塗り替えた[4]。同年に放送されたドラマ『他来了,請閉眼』では、クールでセクシーな犯罪心理専門家・薄靳言を演じ、2015年12月11日、「中国新聞週刊」(China Newsweek)において、「2015年度中国に最も影響を与えた人物(エンターテイメント部門)」を受賞し[5]、中国トップクラスの演技派俳優の地位を不動のものにした。

2016年7月31日、女優ルビー・リン(林心如)バリ島で挙式した[6]

2018年、『如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜』(原題『如懿传』)に出演(乾隆帝(愛新覚羅・弘暦)役)。

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • 愛さずにいられない(原題『做頭』、2005) - 阿華 役
  • 変身契約(2009)- 麦哲倫 役
  • 超時空救兵(2012)- 楊志昂 役
  • 情敵蜜月(2015)- 許黙 役
  • 真相禁区(2016)- 仇楽、謝天佑 役
  • 逆時営救(2016)- 崔琥 役
  • 28歳未成年(2016)- 茅亮 役
  • 隠れ鬼(原題『捉迷蔵』、2016、日本ではNetflixで配信) - 張家偉 役
  • 明月幾時有(2017)- 李錦栄 役
  • リセット 決死のカウントダウン(原題『逆時営救』、2017) - ツイフー 役

CD編集

  • ドラマ『摘星』サウンドトラック(2002)
  • 開始 (SONY MUSIC 2004デビュー、2016再発行)

シングル編集

  • 不可説(ドラマ『花千骨』主題歌)2015
  • 好時光(ドラマ『金蘭良縁』主題歌)2014
  • 我会記得你(ドラマ『戦長沙』主題歌)2014
  • 逍遥 (ドラマ『月下の恋歌 笑傲江湖』主題歌)2013
  • 傾世(ドラマ『傾城の皇妃 〜乱世を駆ける愛と野望〜』挿入歌)2011
  • 天使的翅膀 2007
  • 你的第一(ドラマ『天下第一』主題歌)2005
  • 那時候(ドラマ『天下第一』挿入歌)2005
  • Somebody(ドラマ『ふたりのお嬢様!!』挿入歌)2003
  • 傘下的幸福(ドラマ『我的秘密花園』挿入歌)2003

CM起用編集

  • 2015年9月より、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の子会社であるP&Gマックスファクター合同会社が販売する化粧品ブランドプSK-II(エスケーツー)の中国CMキャラクターとして起用される。霍建華は「SK-II霍建華北京媒体見面会」において、SK-IIとの提携は「理念が一致している」と明らかにした。
  • 2016年3月より、HUGO BOSS “Man of Today” の中国CMキャラクターとして起用される。

書籍編集

写真集編集

脚注編集

  1. ^ 霍建华 百度”. 2014年11月29日閲覧。
  2. ^ a b c d 華流テレビドラマコレクション2015-2016、キネマ旬報社、2015年1月15日初版第1刷発行
  3. ^ a b 中国時代劇キラキラ★ガイド、キネマ旬報ムック、2016年1月15日初版第1刷発行
  4. ^ 新华网新闻→http://ent.news.cn/2015-09/09/c_128210993.htm
  5. ^ http://news.inewsweek.cn/detail-2408.html
  6. ^ 三立新聞網 (2016年7月31日). “圖/電暈你!林心如霍建華大婚 伴郎伴娘正面曝光”. 2016年8月21日閲覧。

外部リンク編集