青い車 (曲)

スピッツの楽曲

青い車」(あおいくるま)は、日本ロックバンドスピッツの楽曲で、通算9作目のシングル。1994年7月20日にポリドールより発売。

「青い車」
スピッツシングル
初出アルバム『空の飛び方
B面 猫になりたい
リリース
規格 CDシングル
ジャンル ロック
時間
レーベル ポリドール
作詞・作曲 草野正宗
プロデュース 土方隆行スピッツ
チャート最高順位
  • 週間27位(オリコン
  • 登場回数6回(オリコン)
スピッツ シングル 年表
空も飛べるはず
1994年
青い車
1994年
スパイダー
1994年
ミュージックビデオ
「青い車」 - YouTube
収録アルバム空の飛び方
ベビーフェイス
(9)
青い車
(10)
サンシャイン
(11)
テンプレートを表示

概要

編集

前シングル「空も飛べるはず」と同時期にレコーディング。テレビ朝日OH!エルくらぶ』のエンディングテーマに使用された。

当時の楽曲では前シングルと今作のみ、プロデューサーが笹路正徳ではなく土方隆行となっている(詳細は「空も飛べるはず#概要」を参照)。5thアルバム『空の飛び方』には、笹路監修の下にリミックスが施されたアルバムバージョンとして収録。

草野は元々ゆったりとしたアレンジを想定していたが、リハーサルに草野が遅刻したために他のメンバーが草野抜きでアレンジをし、このようなミドルテンポのアレンジとなった。草野は自分が遅刻したため、このアレンジに対し文句を言えなかったが、後にこのアレンジの方が気に入ったという。また、メンバーは「この曲がなかったら今のスピッツはなかった」と語っている。

当初は現在のカップリングの「猫になりたい」がA面の予定であった。そのためシングルのジャケットも猫の置物の写真になっており、B面に変更されてもそのまま表ジャケットとして使用された[1]

メンバーは七夕である7月7日のリリースを希望したが、当時は定期発売日になかったために断念することとなった。この願いは翌年の「涙がキラリ☆」で実現した[2]

「猫になりたい」は、ファンクラブイベントの人気投票で初の殿堂入りを果たすなど、知る人ぞ知る名曲として高い人気を誇る。2003年に放送されたドラマ「恋する日曜日」第1シリーズ第25話『猫』の主題歌となった。

収録曲

編集

全作詞、作曲:草野正宗 全編曲:土方隆行 & スピッツ

  1. 青い車
    収録アルバム:『空の飛び方』(Album Versionとして収録)、『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』、『CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection
  2. 猫になりたい
    収録アルバム:『花鳥風月

演奏

編集

猫になりたい

カバー

編集

スピッツのトリビュート・アルバム『一期一会 Sweets for my SPITZ』(2002年)にて、ゲントウキがカバーした。また、カップリング曲の「猫になりたい」も、同アルバムにてつじあやのがカバーしている[3]

その後、2008年にbirdがカバー・アルバム『MY LOVE』でカバーしている。

脚注

編集

出典

編集
  1. ^ 花鳥風月 ブックレット「特別対談」
  2. ^ “スピッツ公式音源全曲配信&新宿LOFT 35周年ライブ参加”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2012年7月5日). https://natalie.mu/music/news/72408 2019年2月16日閲覧。 
  3. ^ “スピッツ「ハチミツ」トリビュート、参加アーティストの演奏曲発表”. 音楽ナタリー. (2015年12月1日). https://natalie.mu/music/news/167635 2015年12月1日閲覧。 

関連項目

編集