メインメニューを開く

音戸警察署

音戸警察署

音戸警察署(おんどけいさつしょ)は広島県警察が管轄する警察署の一つである。

目次

所在地編集

管轄区域編集

沿革編集

  • 1877年3月広島警察署海田市分署第二分屯所として発足する。
  • 1877年7月広島警察署瀬戸分署に改称する。
  • 1886年11月呉警察署瀬戸分署に改称する。
  • 1898年4月呉警察署音戸警察分署に改称する。
  • 1914年7月呉警察署音戸分署に改称する。
  • 1926年7月音戸警察署に昇格する。
  • 1943年4月呉警察署音戸警部補派出所に改称する。
  • 1946年12月音戸水上警察署に改称する。
  • 1948年1月広島地区水上警察署に改称する。
  • 1948年3月自治体警察音戸町警察署が発足し、広島地区水上警察署を併設する。
  • 1948年7月広島地区水上警察所が廃止され、自治体警察音戸町警察署だけになる。
  • 1951年10月国家地方警察音戸地区警察署に改称する。
  • 1954年7月広島県警音戸警察署に改称する。
  • 2005年3月管轄区域全域が呉市になる。
  • 2018年4月 呉警察署に統合。

警察署直轄区域編集

  • 呉市のうち音戸町鰯浜一丁目~三丁目、音戸町北隠渡一丁目・二丁目、音戸町高須一丁目~三丁目、音戸町坪井一丁目~三丁目、音戸町波多見一丁目~十一丁目、音戸町引地一丁目・二丁目、音戸町南隠渡一丁目~四丁目

駐在所編集

  • 須川駐在所(呉市倉橋町須川宮西平)
    • 呉市のうち倉橋町(大向、尾曽郷、須川、西宇土)
  • 田原駐在所(呉市音戸町田原一丁目)
    • 呉市のうち音戸町田原一丁目~三丁目、音戸町渡子一丁目~三丁目、音戸町早瀬一丁目~三丁目
  • 畑駐在所(呉市音戸町畑三丁目)
    • 呉市のうち音戸町有清一丁目・二丁目、音戸町先奥一丁目~三丁目、音戸町畑一丁目~三丁目、音戸町藤脇一丁目~三丁目
  • 本浦駐在所(呉市倉橋町本浦上河内)
    • 呉市のうち倉橋町(石原、宇和木、上河内、黒島、小林、才ノ木、重生、長谷、灘、松原、横島、釣士田)
  • 室尾駐在所(呉市倉橋町室尾)
    • 呉市のうち倉橋町(大迫、尾立、海越、鹿島上、鹿島下、鹿島中、鹿老渡、室尾西、室尾東)

外部リンク編集