飯島 敬(いいじま たかし、1935年10月9日 - 1993年1月14日)は日本アニメプロデューサー吉野次郎のペンネームで脚本家、山本清のペンネームで作詞家としても活躍した。

来歴・人物編集

テレビアニメの草創期から東映動画で映画・テレビ両面で作品をプロデュース。

その後東映に異動、テレビ関連事業室課長として同社の新たなアニメ戦略に法り幾多の大手アニメ製作会社とタッグを組んで数々の作品を世に送り出した。

1973年に東映が企画して創刊された『テレビランド』では初代編集長も務めた[1]

担当作品編集

東映動画時代編集

映画編集

テレビ編集

東映時代編集

テレビ編集

映画編集

出典編集

  1. ^ 「相次ぐ訃報、飯島敬さんが死去」『アニメージュ』1993年4月号、p.117